サラリーマン時代に副業でネットビジネスしたら給料余裕で越えた話~前章~

この記事の著者

名前:みこみこ 専門:外注化ブロガー&コンサル、外注化のプロ(今まで500人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元IT系サラリーマン 社畜の中の社畜! 上司に気に入られずパワハラされてた社畜時代に「くっそこいつら絶対見返してやる!ブログかくぞおお稼ぐぞおおお」精神で在職中にブログで収益化。 平日の隙間時間をフルコミットして、外注化をして最高1日100記事作成を可能とした。 そしてわずか半年で300万PV達成! 最高月収350万達成!(2021年5月達成) 現在は、社畜で忙しい方々に、ブログを書いてもらう方法を伝授している! 会社辞めたい手取給料18万で頑張っているサラリーマンに「ブログは自分で書いたらオワコン」とお話しさせていただいています。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間100冊の本のハードル下がった。読書が本なしで楽しめる!荷物にならへんし、いいですよ! - audiobook.jp 無料期間あるので是非お試しを。世界変わります^^。

---------------------------------------

どうも!!みこみこです。

 

「サラリーマンなんかもうやめてやる!!」

「もう会社行きたくない」

一度はみなさんは思ったことないですか?

僕はそう思い、実際にサラリーマンを辞めました。いわゆる脱サラです。

でも周囲は私の行動とは正反対の行動や言動を放てきました。

 

「なんで辞めちゃったの?正社員もったいないじゃない」

「サラリーマンは安定している!辞めたらどうすんの?」

「これから結婚とかライフプランちゃんと考えて生きてるの?」

などなど、親や友人そして愛する恋人から死ぬほど罵声を浴びせられてきました。

そんな、運転免許しか資格を持っていない私が独立できたお話しをさせていただこうかなと思います!!

ブログは稼げるっすよ!!!!

 

 

目次

みこみこって誰や!!

 

こんにちは!!月間300万PVのニュースサイト、芸能サイト、マッチングアプリサイト、どうぶつの森サイトなど、複数の管理人をやらせてもらっている管理人の「みこみこ」と申します!

簡単な自己紹介をさせてもらいますね!

興味ある方はぜひ読んでほしいなって思います。

 


 

【この記事の著者】

名前:みこみこ

出身大学:東京理科大理工学部経営工学科卒(大学院は中退。。orz)

好きなスポーツ:卓球(中高大10年間卓球部でした)、サッカー(小学生の時ずっとやってました!)

専門:ブロガー&外注化プロ

経験職種:IT系、夜職系(キャバクラスカウト)、電気屋で営業。

肩書き:元IT系会社員(SES) 元プロ社畜

最高実績:月300万PV、月収350万達成。(過去にNHKから取材依頼有)

 

私の紹介:元サラリーマン、上司のパワハラを受けながら「こんちきしょう!今に見とけ!」という精神で、ブログで有名ブロガーと並ぶ収益を上げる(月100万)。

 

 

現在50人雇い最低でも1か月で50記事以上作成しています。このサイトは最高PV:300万PVです。収益は最高月100万です。 さらにそれを外注化50人以上雇って回しています。 誰にでもできます。実績がないからできないなんて、こととはありえません! 

もし興味ある方は無料相談の受付もしているのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

【LINE友達募集!!】

友だち追加

 

 

 

サラリーマンを辞めたい?あなたの人生は貴方が決めていい!

 

 

会社員を続けるのがキツイ!しんどい!なんやねん嫌な上司!

っていつも思っていませんか?

じゃあなんで辞められないんでしょうか?

なんで嫌な満員電車に今乗っているんでしょうか?

お金でしょうか?ローンがあるから?家族がいるから?妻がいるから?

様々な理由があると思います。

家族や家庭を守らなければいけないという気持ちも重々わかります。

しかしそうではなく、”家族の目”や”親戚の目”を気にしているだけではないんでしょうか?

世間体が悪くなるといったリスクを恐れているんじゃないんでしょうか?

貴方の人生は、人が決めることはできません。あなたが決めるんです。

貴方の人生なのに、他人が決めることはできません。周りなんて無視でいいはずです!

 

皆さんの中には、就職・転職ランキング上位の人気企業に入りたい人も多いのでしょう。でも、「誰もが入りたいと思うような企業だから」といった理由だけで仕事を選ぶと、基本的にはロクでもない未来が待っていると思います。だって、考えてもみてください。日本全体が沈む中で、周りと同じことをやっていたのでは自分も一緒に沈んでいくことは確定しているわけです。それが嫌なら、周りとは違うことをしなければいけません。では、どうすればいいのか。

自分がやりたいことがそこにあるかどうか、この一点で決めてしまって構わないと思います。というのも、好きだからそれをやっている人と、仕事だから仕方なくやっている人とでは、やれる仕事の量も、身に付く知識やスキルも大きく変わってきます。例えば毎日何時間もアニメを見るのは、アニメが好きじゃない人にとっては苦痛以外の何物でもない。でもそれを苦痛と思わずにできるのは、すごく大きなアドバンテージだと思いませんか。

何もオフィスワークだけが仕事ではありませんから、ケーキが好きなら、ケーキ屋に就職するのだっていいと思います。ケーキ屋にだってケーキをつくるだけじゃなく、販売だったりマーケティングだったりとさまざまな仕事があるわけです。しかも、皆が殺到するような人気企業と比べて競争も厳しくないから、優秀な人と切磋琢磨しなくてもいいポジションにつけて、経験だって積めるんですよ。そうやってスキルを磨いたら、その先は独立して自分で経営するなり、外国の飲食店を日本に持ってくるなり、あるいは全く別の分野に応用するなり、キャリアの展開の仕方はいくらでもあります。

出典:https://type.jp/

 

現5chであり、かつて2chといわれたサイトを作成した「ひろゆき氏」の求人向けサイトに発信した言葉です。

 

現状として日本はオワコンであるということを前提に「好きなことをする」必要性を説いています。

 

そりゃあ有名人は好きなことできるよね!って思っている方もいらっしゃると思いますが、別に社畜でも好きな人はそれでいいと思います。

 

でも私は電車に揺られる人生が嫌だった。パワハラ上司が怖かった。もう会社という枠組みが怖かった。(ITだったため、40以上になると用なしになりそうで怖かったです)

 

しかしつまらない!と思うのであれば、一回自分の人生見つめなおしてください!

 

死ぬ間際に「楽しい人生だった」と言えることができるのか?

心の底から「今の人生が最高」ということができるのか?

 

そしてその仕事が今本当に心のそこから誇りに思っていられるかどうか?

といったことを考えてみてもいいと思います!

最近だと

「嫌われる勇気」

という本がベストセラーとなり、実写化もありました。

 

なんでこの本が人気になったかというと、

「自分の人生なんだし嫌われようが、好きにやればいい!」

というメッセージ性を強く感じました。

 

みなさんは今好きなことをしていますか?

自分の人生楽しくいきたくないですか?

 

 

サラリーマンというのは、資本主義の奴隷制度です。

サラリーマンが嫌なのに、続けていると今の生活は豊かになりません!辞める直前やその間には色々辛いことが待っているかもしれません。

辞める前に上司に言うのってしんどいですよね。

ホリエモンがいうように「会社なんてバックレればいいじゃん」って言っていましたがまさにそうだと思います。

 

自分の人生もう一度見つめなおしてみてください!

僕も逃げたなんで、まじでバックレ万歳ですw

 

 

サラリーマン脱出時代→将来像をはっきりする!

 

 

「それじゃあ!退職するわ!」

っていざ思っても、そりゃあ何も準備や貯蓄がなければ不安だと思います。

そもそも不安ってどこから来るんでしょうか?

多分一番大きな例としては

”将来が見えない不安”

というのが一番の不安だと思います。だって将来像がはっきり見えないのはそりゃあ不安ですよね。

 

つまり成功経験だけではなく、これから出てくる壁や、どう対処するか等を予想できる能力が必要となります。

 

夢を具体的にする

 

が必要なはずです!

 

実はこの理論がしっかりとした科学的な裏付けがあります。

人のモチベーションについて20年以上研究しているニューヨーク大学の心理学者であるガブリエル・エッティンゲン氏の実験結果から算出されています。

 

ガブリエル氏が行ったダイエット実験では、障害も予想していたグループの方がポジティブな点だけを想像していたグループよりも減量に成功したといいます。

つまり

「やりたいことを実現するために我慢すべきこと」

「環境を変えなければいけないとすると何か?」

「障害があるとしたら、何か?」

と考えてみましょう。

私を例とします。僕は年齢は20代後輩の年収300万の会社員でした。

以前はサラリーマンでしたが、今じゃネットビジネスで収入を得ており、自由きままな生活をしています。

しかし私は、

・高校倍率1.1倍を不合格

・大学は二浪して、やっと大学合格

・大学院に滑り込み入学したものの、卒業3か月前に中退

・大学院卒業後就活取り消しで再就活

・会社員時代は、パワハラにより鬱病・適応障害発症

 

 

もちろん私は資格は、運転免許以外なかったっす。。

 

こんな感じで私は、人生踏んだり蹴ったりで、受験は落ちまくってますし、資格や特技なんてありもしなかったですよ!

 

私みると受験落ちすぎたり、浪人したり、中退したりヤバくないですか?w

 

もちろんサラリーマンは素晴らしいと思います。”信用”という観点では最高の職業です!

サラリーマンだと、ローン審査も通りますし、ほんと最強の信用だと思います。

 

しかしながら理不尽極まりない上司や環境が本当に合わなかった。ほんとそれだけだと思います。

 

サラリーマンは日本では解雇されない?

 

 

 

日本の会社員のイメージはどんなイメージですか?

良いとこあげていきますね!!

・一生解雇されない!

・安定!

・福利厚生最高!

・大手企業だったらモテモテ・婚活最強!

 

と思っている方が多いかもしれません。

これは私だけではなく、当時付きあっていた彼女や友人、そして親族にとって

「サラリーマン(正社員)は安泰」

といった印象をもっていました!

 

このイメージがあるために、中々サラリーマンを辞められないそしてやめたら生活できないと思い込んでる人が多いかもしれません。

 

しかし現在日本の雇用制度は大きく変化してきました。

 

 

なんと豊田自動車(世界のトヨタ)が、

「終身雇用が難しい」

と発言しています!

 

これは経団連にも大きく影響する言葉であり、その会社のトップが

「これから無能おっさんになっても雇うのは無理!ごめんな!」

と言っているんです!

 

日本の大手企業であるトヨタ自動車の社長が、終身雇用を否定する時代が到来したということは、もう”サラリーマン=安定”という言葉はありません。

 

現に私も

・30代で平社員(月手取り18万※大手企業なのに!)

・仕事は激務(業種業界によりますが、ITは客に合わせるので)

・有給休暇は取りにくい(仕事の都合や雰囲気)

・自己啓発勉強・土日出勤で休みは潰れる

 

さらには、

・上司に嫌われたら終わり(昇格できない&異動させられる)

・ミスしたら、パワハラありました。

・いかに好かれるかが大切であるため、土日は強制勉強。

・技術力強化のため謎の「自己啓発勉強」がありました。(お金は全く発生せず)

・窓際会社員となって、異動になったりした上司や同僚

・わからないと怒られる「○○わからないの?なんで?は?」と詰問されたことも

 

ちょっとIT業界独自の風習も入っていますが、あなたの会社はいかがですか?

それでも家族や生活がある人は「安定」を求めて、ぐっと拳を握って給料をもらいにいく!

サラリーマンは、我慢我慢接待の連続だ!

いつもそんな風に思っていました。ずっと我慢して割り切って働けばいいと!

 

だからもし、あなたが「サラリーマンは安定で、解雇されない!」と思っているのであれば、一回考え直してください。

 

周囲からの評価なんて気にしないで生きてみてはいかがでしょうか。

 

本当にこの先リストラないですか?
解雇されない自信ありますか?
定年まで我慢し続けますか?

 

サラリーマン(IT業界)の現状

 

 

今年3月、富士通は45歳以上のすべてのグループ社員を対象に、早期退職を募ることを公表。昨年6月にはNECが3000人規模での早期退職者を募集、今年2月にはカシオ計算機でも同社初となる早期退職者募集を発表するなど、大手上場企業で早期退職者募集が相次いでいる。名だたる大企業でリストラが頻発する内情を企業情報に精通する人事ジャーナリストの溝上憲文氏は次のように解説する。 「昨今、経営の立て直しを図るため、多くの企業が構造改革を行っています。ただ、うまく機能しているとはとても言える状況ではありません。富士通は昨年にも5000人規模の配置転換を実施しましたが、より抜本的な改革のため、さらなるリストラに至りました」  さらに、これら大規模なリストラを一時的なものだと考えるのは早計だと、溝上氏は続ける。 「リストラには中毒性があります。一度、大規模なリストラを行うと、その場しのぎとはいえ、『あの会社は再生しようとしている』と株主や世間からの評価は高まります。昨今の経営者は、従業員よりも株主を大事にするので、一時的にでもそうした世間の評価を得るために、今後もリストラを行う企業は増えていくと考えるのが自然です」  そして、多くの企業で早期退職のターゲットとなるのは、「45歳以上」。なぜ、こうも45歳以上は会社から狙い撃ちにされるのか。 「いまだに年功序列が根強い日本の大手企業では、40代以上の給料は割高。高賃金低貢献の中高年がいなくなれば、短期的に人件費は大幅にカットできます。年齢の分布で考えても45~60歳はいまだに多すぎる。この世代を一気に減らし、組織の新陳代謝を図る狙いもあるでしょう」(溝上氏)  一方、経営コンサルタントの中沢光昭氏は、「45歳は『見切られるタイミング』」と続ける。 「構造改革を図る上では、社員に新しいビジネスモデルに順応してもらう必要があります。40代前半までならまだポテンシャルにも期待できますが、45歳以上にもなると、伸びしろは望めないですし、新しい職種への配置転換を迫られても対応できない。柔軟性に欠ける45歳以上はさっさと切ってしまいたいというのが企業の本音です」

出典:https://premium.toyokeizai.net/

 

上述の記事は、

富士通が45歳以上のグループ社員に対して、早期退職を募ることを公表した記事となっています。

実は富士通だけではなく、NECでも早期退職を募っているそうです。

なぜかというと、そりゃあ

「40代おっさん1人が高給取りで、未来もないから」

本当にこれしかないっす!!

だったら40代おっさん1人で、新卒社員2人雇った方がいいじゃないですか!

つまりこれは、IT業界のみならずどこでもそうらしいですが。。

そのためいずれ、人工知能が急速に発展し

「もうあいつはいらんか」

って管理職になった瞬間クビ切られる可能性がありえます。

現にIT業界の50代はほぼ見たことないと思います。管理職で上の立場になれば別ですが。

どこもそうで「若い人が欲しい。高給取りおっさんはいらない」

これが現状です!

 

サラリーマンを辞めたい理由は何?

サラリーマンを辞めたいと思っている理由はなんでしょうか?

実は「理由を明確にする」ということが、行動を起こし、継続し、結果を出すということにつながります。

結構あるのが、行動を起こした後に

・なんでこんなに頑張っているんだろうか?

・そもそも理想はなんだっけ?

 

といった形で迷走してしまうことも大いにありえます。そのため、

せっかく目標にたどり着いたのに、結局サラリーマンが嫌で辞めたのにもかかわらず、また転職活動をして戻ってしまうことがよくあります。

そうならないためにも、目的明確化するのが大切です!

 

例えば、僕の場合の一例をあげてみます。僕がサラリーマンを辞めたかったのは、職場での環境が劣悪でした。

・コミュ障な上司

・パワハラな上司

・聞くと怒られる上司、聞かないと怒る上司

・理不尽な上司

 

私は、IT業界だったために土日は資格勉強をやって当然だよね?なんでやってないの?

みたいな雰囲気が大嫌いでした。

 

資格勉強は自分の為ではないんでしょうか?IT業界としては、資格数が案件獲得に関わってくるためめちゃくちゃ大事な要素となっています。

土日に自己啓発で資格勉強やITセミナーや自主勉強していないと、「お前に何ができるんだ!」ていう圧を常に私含めて新入社員はかなり感じていました。

 

また同時ににわからないことを聞こうとすると「君は仕事人としてプロなんだからさ」とい怒られる始末。

 

毎日自尊心やプライドがズタズタになりながらも、きつい日々を送っていました。もちろん中には、鬱病を発症して休職せざるを得なかった人もいました。

私もその一人であり、鬱病と適応障害後休職をしていた過去があります。

 

IT業界は基本的に”職人”であり続けることを求められます。技術が好きだったらいいです。

・好きでもない事を定年まで続けていますか?

・理不尽な上司に好かれるために頑張り続ける人生送りますか?

 

でも中には「サラリーマンは最高!生活リズム整うしやめられない!」という人もいるかもしれません。

 

それに関しては、否定しません!しかし私はただ単に上司との人間関係が本当に合わなかった!

まじでしんどかった。

 

 

サラリーマンを辞めたい理由が「上下関係」ならこれ必見!

 

 

アドラー心理学で出している

「嫌われる勇気」でお話ししているのが

「すべての悩みは対人関係の悩みである」と言われています。

同時にですが、対人関係は転職のきっかけの約半分以上の要因ともなっており、同時にその中でも「上下関係」といのは、先輩社員や直属の上司が要因であるといわれています。

 

であれば速攻やってほしいことがあります!!どうぞ!!

 

 

対人関係の悩みは欲から出る!

 

上司や先輩社員も人間です。つまり人間ということは、完璧のわけではありません。つまり指示に一貫性がなかったり、心情を理解してくれなかったり、コミュニケーションを理解してなかったらいます。

 

もちろん上司は長く生きている分、参考にする意見やお話しも多いです。

 

しかし全部が全部一から十まで言うことを聞いたり、充実に従うことは間違いではありません。

 

でも聞いたふりでもしなければ、直属の上司であれば異動やパワハラチックなことをされる可能性もありえます。

こちらの動画をどうぞ。

 

 

 

 

 

これは「反応しない練習」といわれる古来ブッダの考えを話した動画になります。

 

この動画からわかるのは

「認められようとするから精神的に疲れるのだ」

「承認欲求を捨てる」

 

ということが、精神的に楽になる方法を表しています。

もちろんその影響で後輩や身近な人にあたってはいけません!それだけはあかんです!

 

勿論僕含めて普通の人間の考え方を変えるのは、約2週間以上の習慣化が必要であると考えられています。

 

「そんな簡単にできるか!2週間も待てるかあほ!」

っていう人もいらっしゃると思います。

 

私も実際そのような考え方をブッダから学び、実践しようとしましたが、すぐには無理でした。

そのため精神的に私のように参ってしまい鬱病になるまでに、

”休職”という制度もあるので、自分が壊れるまえに使えるものは使いましょう!

しっかりそのような制度も整っていますし、使わないのは本当に損です。

 

 

 

サラリーマンを辞められる方法は、他に収入源を作る事!

サラリーマンにやりがいを感じられないあなたも、職場がつらいあなたも、一番多い理由としては

「お金の問題」

であると思います!

「家族がいるべ」

「彼女と結婚するからやめられないねん」

「まだ奨学金を返し終わってないし無理無理」

 

そりゃあ今から、お金を心配しなくていいですよ!っていわれれば明日から仕事はいかないですよね。。

 

 

でも現実はそうはいかない。何かしら社会に対して貢献していなければ”対価”としてお金をもらうことはできません。

 

んじゃあどうすりゃあいんだよお!!

ってことであれば、「他に収入源」を作ってしまえばいいんです!

今じゃ会社ですら(サラリーマンですら)

・副業OK

・むしろ副業歓迎

・土日起業家

 

といった会社も多く実在します!私はまだまだゴミくずですが、一年間で2億稼いでやめた!というサラリーマンもいるくらいです!

 

起業してサラリーマンを辞めよう!

正直、私のように家庭を持っていない20代後半~30代の人も、起業するのがかなりオススメです!

また同時に家庭をもっていて、30代前半以降になってくると、転職活動や他業界への転職活動は難しいです。

20代であれば、他業界への転職やキャリアアップのための勉強をしてもいいかもしれません。

 

しかし結局会社員になるというのは、経営者の奴隷になるとうこと。そして何より

・理不尽な上司

・無駄な飲み会

というのは、絶対的に逃れられませんし、大きな会社に行けば行くほどその実態をよく耳にします。

会社を変えたからといって、絶対嫌がらわせを受けないことをはないのであり、理不尽な上司はどこでもいます。

 

そして他業界への転職は、初期年収もめちゃくちゃ下がります。すべてが初めてであるため年齢の割に「教えください」精神だとめちゃくちゃ恥ずかしいです。

現に私の友人も営業からIT業界へ転職した際には、苦労していた話を聞きました。

そりゃあ人より勉強しなければいけませんし、何より経験がないと年収は圧倒的に低くなります。

家庭をもっていたり、生活レベルを急に落とすとなると、すぐにはできないと思います。

となると起業がおすすめかなと思います!

 

「起業って何をすればいいんだよwなんもないんだけどw」

って思われた方もいるかもしれません。

ではその前に副業を始めてはいかがでしょうか?

”副業”

に関して興味深いことにとある有名社長が以下のように言っていました。

「副業は、起業の前段階。すなわち準備です」とおっしゃっていました。

 

実はこれは昔テレビで放送されていたマネーの虎に出演していた南原社長が最近youtubeで残した言葉です!

 

 

サラリーマンを辞める前に、副業はネットビジネスをすべし!

 

今現状として、サラリーマンの方々は「すぐやめるなんて無理だよ!!」って思いますよね。

ほんと僕もその通りであり、最初からやはり”副業”から手をつけて作業を行いました。

前述でも記載のとおり、サラリーマンは副業歓迎かどうか会社ごとによりますが

・副業OK

・副業NG

・副業むしろ歓迎

 

があります。副業NGとしている企業だったら、抜け道もありますよ!

僕は起業するうえで、ネットビジネスをおすすめしていますが理由があります!

 

①すぐ取り掛かれる

②初期投資がかからない(微々たるものです)

③リスクがない(ブログがつぶれるだけ)

④本気で取り組んでいる人が少ない

 

①は、別に店舗もいりません、サーバーとドメインだけ契約すればいいんです!

②は、サーバーとドメインだけ契約すればいいんです!

③は、リスクがないです。アドセンスとかであればわいせつ画像載せたらはく奪になりますが)

④に関しては、「結構ネットビジネスなんか適当にやっていればいいでしょ?」って高をくくっている人が多いんですよね。

ニッチな分稼ぎやすいんですよ!だって本気出してこないんでみんな!

 

不動産投資などは、最初投資しなければいけないリスクがあります。そして何よりリスクとしてあるのは、自然災害や住民の家賃踏み倒しのリスクだと思います!

 

実は私の実家でも、アパート経営をしていたんですが、塗装費用や、住民の家賃踏み倒しで弁護士つけて裁判するなどの費用がまじで半端なかったです!

あと田舎だったため段々と地価がさがり、アパートの価値が下がった経緯があります。

今人口減ってるのにアパートやマンション投資に全力を注ぐのは現実的に考えて難しいのかなと思います。

しかし!!!なんとネットビジネスには、そのような予測不能なリスクが存在しません。

 

アドセンス規約通りにアダルトコンテンツを配信せずに、コピペもしないで配信していればいいわけです!

もちろん不動産投資を否定するつもりはないですが、リスクの面を考慮したらネットビジネスが一番効率がいいのではないか?と思います。

 

勿論私は、神ではありません。辞めてから良い人生を保証できません!しかし補助ということでお手伝いは可能です!

本当に今のままサラリーマンでいいんですか?

ダメだったら違う道で生きている自分を想像してみてください!

 

サラリーマンを辞めたいのであれば、ロールモデルが大事!

 

サラリーマンを辞めた後の目標とする人物はマジで大切です!

躓いたときにその目標とする人物が助けてくれるからです!

現状として

「誰を目指そうか?」

「なんかお手本のような人はいないのか?」

「副業ってなにすんだよ」

といった形でロールモデルとなる役割の人物を目指す必要性があります!

 

 

ロールモデルとは、具体的な行動技術や行動事例を模倣・学習する対象となる人材。

多くの人々は無意識のうちにロールモデルを選び、その影響を受けている。「○○のようになりたい」という憧れは誰しもが持った経験があるだろう。

リーダーシップ開発では、より意識的にロールモデルを選び、分析したうえで学ぶことが求められる。ロールモデルを漠然と観察するのではなく、リーダーシップに関する何らかのモデルに基づきながら観察・考察すると、学び取るポイントもより明確になる。

出典:https://mba.globis.ac.jp/

 

といった形で、

「目標や憧れとなる人物」

を見つけることが大切であるといわれています。

 

人間は、ロールモデルを見つけるとその人の仕草から考え方まで真似ます。

 

目標とする人物がいないと、ゴールまでの過程を自分が逆算できないからです!!!

 

僕が見つけたのは、twitterで見つけたトレンドブロガーの神

 

基本ツイッターは呟き専門でやってたときです。

「仕事めんでえー筋トレなう!そろそろラーメン食うよ!」

としょーもないことを呟いていた矢先に

「ブログ初めて4か月で、月100万!達成」

といったプロフィールの言葉は飛び込んできました!

 

そりゃあサラリーマンの私からすれば最初は

「ボーナス二回分を1か月でもらえることとかあるん?やばない?ええなぁ!!」

と思った反面

「騙されねえぞ!!このたわけが!そうやって詐欺ろうとしてるんやろ!」

と思いました!

 

きっとこれを見た貴方は絶対こう思っているはずです!

「そんなおいしい話があるかあほ!」

「はいはいよくある情報商材といった詐欺ね!」

 

と僕もそりゃあ思いましたよ!

 

一方で「このまま社畜するよりええ人生だよなぁ」

って心の中はまっしぐらでした。

 

そん時私は、大学院を中退してばかりで、とりあえずネームバリューだけで入ったIT会社に内定もらってました。

 

「大学院も辞めて、もう失うものもあらへん。ダメだったらダメで死ぬわけじゃない!今と変わらんだけ!これで会社辞められたらなぁ」

と思いすかさずDM送りました!

「話だけ聞こう!怪しかったら無視しようw」

とセコイ気持ちでした(笑)

 

先ほどの記載通り、当初はまずDMを送って無料で話を伺いました。

 

一先ずDMでお話しさせていただいたのは

・トレンドブログはすぐ結果出る

・ある程度サイトが完成すればお金が入り続ける

・文字数なんて引用1000字、アドリブ1500字の合計2500字あたりで問題ない

・サイトアフィリの「ダイエット系」のブログをしていたが収益化が難しくて挫折した

 

 

ほうほうつまり過去に既に失敗しており、とりあえずトレンド系を書いているのではなく、”戦略的に”書いている。

 

ということがわかりました!

 

特に文章や商品についての予備知識が必要ではない。何より他サイトよりも書きやすいし楽である。

 

という点もわかってきました!

 

たしかにトレンドブログは、「文章量」や「専門性が不要」である為、誰でも書けるなぁと納得したのです。(医学的知識や法律も知らなくてもいいですよね!ダイエット経験談もいらないですし!)

 

「とりあえずトレンドメディアは楽なのはわかった!んじゃあ何したらいいのかもっと具体的に教えてくれ!!」

 

もちろんその時一切お金を払うつもりはなく、無料セミナーに案内されたので、そう思った僕は、その方が主催する

無料セミナーに参加

することにしました!

 

 

サラリーマンを辞めるために初セミナー参加!

 

セミナー開催場所は、新宿歌舞伎町口前店の

某有名コーヒー店である「ル〇アール」でした。

カフェで1対1で会ってくれるということで、どんな成金のようなギラギラしたやつが現れるんだろうか!

 

ハイブランドづくめの詐欺師なのか、それともうさん臭い人なのか。

 

はよ!でてこい!はよ!

 

と思いつつも身構えてたら

「みこみこさんですか?こちらです!」

 

と案内されたときには、そこらへんにいそうな大学生風の男性でした。

 

「はこいつ本当に4か月で100万稼いでいるのかよw今では月収200万超えているっていうけど、見た目も着る服も普通やんけ!」

 

よく見ると、アンガールズに似てるような。、

イメージ図

(どちらか言えば、山根寄りでしたね)

 

身長でっか!てか見た目ひょろひょろやんけ!

ってちょっと言い過ぎましたが、ほんとごく普通の人でした!しかし、さっそくトレンドブログの話になると、

 

こいつすげえ!!稼ぎもガチやん。質問に全部答えてくれるやん!

これは明らかに信用できるな。

しかも最終的に自分が書くのではなく、資金面に余力がでれば、1記事500円とかで雇えば平気です!

 

と話しているのを聞き

「たしかにそれで時間も浮いて、お金もらえるならええなぁ!」

 

ということでアンガールズの言うことに納得し、信用し、商品案内の説明を受けることにしました!

 

 

 

コンサルなしで自分できる!節約しよ!って思ってた。。

 

前述のとおりに書いてあったセミナー後に、コンサルと教材販売どちらがいいでしょうか?

 

といった案内も受けました。

 

そもそもブログのブすらわからなかった私ですので、

「トレンドとかブログとかよわからないですけど、とりあえず社畜辞めるための一歩としてはええか」

と思いました。

 

同時にアンガールズからは、

「じゃあコンサルを受けるのであれば、どちらの講座をお選びください!」

と言われて提示されたのが

 

①50万円のコンサル講座

②1か月1万円の教材のみ講座販売

 

はー「無料じゃねえのか!」こんちきしょう!!!

って最初はめちゃくちゃ思いました。そりゃあ4か月100万円稼げるんやしな。

てかコンサルって不要じゃね?安くしよっと!

 

「②1か月1万円だったらそんな金額詐欺るかな?そんくらいだったら詐欺らへんやろ!」

 

と思い「コンサルなしの教材だけ」コースを即決しました。

そんくらいだったら詐欺られても平気やし別に、急に50万はしんどいけども。。。。

やっぱり最初から50万円は投資するのはしんどかった。。

 

しかしこの選択が、その後の運営を大きく変わるきっかけとなってくることに気づきませんでした!

 

 

 

コンサルがないと不安に駆られた!

 

前章でもあったとおり、②1か月1万円の教材だけの講座に入りました。

こちらの講座は教材のみであるため、コンサルは受けられず、教材を購入して自分でやろうと決心しました。

 

しかし!!!3か月が経過したのにもかかわらず、

「収益全然あがらへんw」

(1か月1万いくかいかないか。。)

「あいつだましやがったんかなw」

って思いつつも

「てかこの方向性があっているかわからない。これで合ってるの?稼げないの俺は一生?いつ稼げるの?」

 

ということを悩んでいました。

 

それを案じたのかわからないですが、アンガールズ講師から急にLineがきました!

 

アンガールズ講師「みこみこさん!コンサル受けた方がいいですよ!」

みこみこ「いえ50万もお金ないんでいらないっす!」

アンガールズ講師「みこみこさんのやる気だったら、コンサル受けた方が絶対いいですよ。絶対もうかります」

みこみこ「50万なんてないですし、儲かる見込みなくないですか?こわいっすよ」

 

アンガールズ講師「私も最初なかったんで、教えてもらったときは、50万円リボ払い&ア〇ムで払いましたよ!あと身に付けてた高そうな物を売ったり、親に借りました😿」

 

みこみこ「うーん、、怖いんで課金せずに闇雲に作業しようと思います!」

 

アンガールズ「コンサルっていうのは、ブログ作成中に不安になったとき、今のように結果が思わしくない時、ブログの方向性が合っているか、合っていないか直接教えてくれるメリットがあります!」

 

みこみこ「(そこに価値があるのか!)確かに今はただ闇雲にわからず作業しているだけだなぁ。。)」

と感嘆しつつも

みこみこ「はい。だったらやりますよ!!やれば結果出るんですよね!!わかりましたから!」

 

その方の熱意に押されたのと、今のまま「闇雲に書いているだけだと確かに不安で死にそうだ」となっているため、その通りだと思いコンサルを受ける事にしました。

 

当時私としては、

「うわーやるって言っちゃったよ!!貯金数万しかないのに、、」

 

と思っているのと同時に、心のどこかで

 

「これを諦めたら俺はもう何も残らない。死ぬわけじゃないし、本当に一生サラリーマン。ジエンド。。」

 

と背水の陣でした。

 

サラリーマンの貯金なしがどう50万支払ったのか?

当時私は、貯金が3万5000円しかなかったために、どうすれば良いのかまじでわからなくて本気で困りました。

 

「電柱に書いてる怪しい融資会社にイチカバチカでたのもかな、あいやでもこれ闇金やろなぁ」

「親に借りるしか。。。」

「友達に1人ずつ1万ずつかりて100人に頼むのもありやなあ、」

とか悪策を考えていました。。

 

 

そん時助かったのがアンガールズ講師の助言でした。

実はお金がなくても一応返せる方法があるんですよ!

 

①自己アフィリエイト

②リボ払い(クレジットで)

③消費者金融で借りる

 

この三つがあるそうです!!

①自己アフィリエイトとは、ハピタス等のポイントサイトからクレジットカードを1枚登録をすると、1万がもらえるという仕組みです。

これを紹介してもらった際には、5枚登録して5万円分とりあえずゲットしましたw

 

①自己アフィリエイトとは、ハピタス等のポイントサイトからクレジットカードを1枚登録をすると、1万がもらえるという仕組みで、例えば5枚登録すれば5万円分もらえるんです!!

 

ハピタスってなんだよ!!って方は詳細はここです!
※今なら1000円分もらえるキャンペーンもやってるみたいだべ!是非!
(このリンクから飛んで登録しないと貰えませんのでご注意を。。)

 

 

 

僕は確かクレカを同時に4枚ほどしましたかね

  • クレジットカード登録 リクルートカード
  • クレジットカード登録 楽天カード
  • クレジットカード登録 ファミマカード
  • クレジットカード登録 エポスカード

これで4万で、あとはFX系列の登録を行いました!!

もちろんハピタスなどのサイトは、クレジットカード登録だけではなくサーバー契約や光契約、そして保険の見直しをするだけでもポイントがもらえる仕組みとなっています。

 

もちろんハピタスなどのサイトは、クレカだけではなくブログを始める際にサーバー契約や光契約、そして保険の見直しをするだけでもポイントがもらえる仕組みになっています。

 

んでそこでクレカ5枚とポイントサイト5万円分ゲットしました!

 

しかし、うわーあと95万円どうしようかな・・

 

その中の50万円をお支払いした方法が②リボ払い(クレジットで)でした!!!

 

ハピタスでゲットしたクレジットカードを用いて、②リボ払い(クレジットで)することが可能だったんです!(1枚当たり支払い限度額20万円にしていたため、5枚のカードでいけました!)

 

ちなみにアンガールズ講師曰く

「僕は①~③全部しました!ア〇ムで20万借りたときはもう後戻りできませんでした(笑)」

と同時に

「僕はリボ払いもしていて、利子がきつかったです。でもそのおかげで頑張る環境を作れました」

 

と助言をいただきました。

 

実勢借金をリボ払いで返すたびに

「まだこんなあんのかよw稼がな死ぬわ。。」

ということで、リボ払いはマジで頑張れました!!

 

※この方法は借金をするため、あまりオススメをしません。頭おかしい人しかしません(笑)

 

次章では、実際に知人が50万借金せずに出してもらった方法があります!

 

サラリーマン辞めたいけど、借金せずに50万出してもらった方法とは?

 

家族がいるのであれば、奥様や旦那様を説得するハードルが高いということもあるかもしれません!

 

私の知り合いで、妻もいて、子供も3人いた人がいました。

しかしなんとなんと、妻子持ちでありながら、50万円出してもらうことができたんです!!

 

その方法をご紹介します!!

 

妻を説得した方法!

 

知人は、妻子持ちで公務員経済的に余裕があるわけじゃなかったらしいです。

要するにごく一般的な家庭っすね。

年収も400万前後、子供は3人。

ふつうに50万という金額は大きすぎます。ありえへんです。めっちゃいい旅行できますよほんまw

 

少なくとも、大体の家庭は妻が財布の紐を握っていることから妻が機嫌が良い時を見計らって、腰をマッサージしながら

 

「ネットビジネスに挑戦するために50万円ほしい」と伝えたそうです。

 

急に妻の腰が鋼鉄のように硬くなったのを感じていたそうです。

しかし説明を続けて、

妻が求めていることを

・金銭的に生活は絶対楽になる

・家も車も買ってあげられる。

・高級エステにも毎週行き放題。

・子供の教育資金が困らない。

 

というのがネットビジネスで手に入れるんだ!と伝えたそうです。

妻がずっと欲しいと思っていたものや、こうしたい、ああしたいという「価値観を満たすことができるようになるもの」を挙げたそうです。

説得に大事なのは、「自分の主張を押し通すこと」ではなく、「相手にいかに共感してもらい、理解、納得してもらうこと」ということを前提にお話ししたそうです。

そのためには「信頼、信用」をしてもらうよう徹底し、「相手が抗えないほどのメリットを提示すること」が大事だそうです。

 

僕は一番は妻の為であり、家族の為である。私の為なんかじゃないんだ!

すると妻が、「そんな私や家族の事を思ってくれているの、ありがとう」

と言ってくれたそうです。

すごいですよね!!!

大体の方が「自分がこうしたいから」といった形で意見や主張を押しとおす中で、子供の為、家族の為、そして妻の為ということを前面に話したそうです。

また同時にあこがれの高額エステがマーケティング・セールス業界でいう「ホットボタン=真の理由」も有効だったのでしょうか?

 

ホットボタンを探して伝えると相手が動いてくれやすくなります!!

ちなみに、最初から「妻を心理学で落とそう!」って戦略を練っていたわけではないです。妻に説得してもらおうと思い考え、話し合ったことを振り返ると、どうやらこれに沿っていたそうです。

 

しかし条件があったそうです。

・半年で成果でなかったら諦める事

・もしうまくいかなかったら2年間お小遣いなし

 

お小遣いのない2年間がマジで想像しただけで地獄だったそうです。そのため絶対成功してやる!!

と心に誓ってやったそうですよ!!

 

妻には本当に感謝しつつ、あなたの周りの人にはどうでしょうか?応援してくれますか?

ほとんど大体の人が「無理」と反対されるはずです!

無理とか無駄は私もよく言われました。死ぬほどいわれましたね。

いずれにせよ、進まない自分に未来はありません!

ただし感謝は忘れないでください!!!ほんとうに!!

 

宝物を売る方法!(時計編)

 

これはネットビジネスを始める妻子持ちの知人が、始めるための資金集めで実際に成功した例です!

借金や妻を説得する方法ではなく、宝物(高級品等)を売ることで資金を集めたそうです。

 

 

 

サラリーマンなのに、遂に月100万!300万PV達成!

 

コンサル初めて2か月後の話でした。

「うおおおおおおー月20万の収益発生しているううう」

そしてその1か月後には、

300万PV(月間)を達成。

実は、あの有名なイケハヤさんが月間最高290万PVと言っていることから、私としてはマジで快挙でした!!
(最高1日30万PV)

 

これだったら「最初からコンサル受けりゃよかったわ!!ちくしょ!!時間かえせ!!」

 

ってめちゃくちゃ思いました!

 

試行錯誤した時間はなかなか大変でした。コンサルという概念は、お金=時間と信用を得る

ということになるんだなと学びました!

 

この瞬間私は、副業だけで本業のサラリーマンの賞与(ボーナス)の額を超えたんです!!!!

 

初めて

「退職」

を意識した瞬間でした!!

 

 

 

サラリーマンと違い、副業は継続するのが難しい

 

 

よっしゃああ!!副業収入が、ボーナス超えたああ(賞与)。

「これで退職できる。社畜脱出や!」ってずっと思っていました。

しかし、この先にめちゃくちゃな困難があったんです。それは継続することです。

ブログの収益を維持する方法

「書き続けることに対する面倒臭さ」でした。

 

「これ俺、毎日書き続けないと無理じゃね?ほかの事できねえじゃん?」

 

って気づいてからはほとんど書くことはなかったです。

継続さえできれば、

社畜脱出するのに、

もう7時に起きて、

20時に帰宅して

飯を足早に食べて終了することはもうないのに。。

上司に理不尽に怒られることはないのに。。。

 

 

と思いつつ、まーたいつもと同じサラリーマンに戻ってしもうた

時間はあっという間に過ぎてしまい

もう書くことに飽きてしまった僕は

「あー気が向いたらやろうかな」

と言いながら1年経過していました。

 

 

「稼ぐよりも稼ぎ続けることがめちゃくちゃ難しい」

 

といわれるゆえんというのもめちゃくちゃ理解し、実感したきっかけとなりました。

 

 

サラリーマンでも継続可能!外注化を叩き込んでくれた恩師との出会い!

 

このままだとまずい!

せっかくボーナス以上の額が発生できたんのに。

このままつたないサラリーマンとして終わっていいのか?

俺はしたくもない仕事で定年まで働き続けるのか?

と思い悩んでいた時にツイッターで

「1記事50円外注化仕組み教えます!自分の時間100倍にしません?」

という呟きでした。

 

ぶっちゃけお金もなくて、時間もなかった私は

これだあああ!これ!!

藁にも縋る気持ちで、このサラリーマンという社畜システムから逃れらえる良い機会だと思い

 

このチャンスを逃すか!

と思っていたら、なんとなんと期間限定で1000円のセミナーを開催していました。

 

精神科医や経営者も多数参加実績があるらしく、実績も年収5000万の話をなんと1000円できけるなんて夢になんて思えず、速攻申し込みました。

 

最後にこの人に賭けてみよう、これで無理だったらだまってサラリーマンという社畜で生きよう。

 

本当にこの社畜という地獄から抜け出す、最後のチャンスだと思ってかけました。

 

セミナーはzoomで行われましたが、本当にマジでその辺にいそうな方でした。

「年収5000万とかって聞くと、首元に金のネックレスつけて、オラオラしながら、横に美女はべらかしてるわけじゃないんやなぁw」

 

と驚いたと同時に

「めっちゃ低姿勢だわ~、、俺みたいな雑魚サラリーマンにもめっちゃ優しい!男だけど惚れるわ!」

と思いました。

 

実はその時セミナー時間は、13時~17時でした!

めっちゃ長いやんけ!アホちゃう?まとめて2時間くらいで話してや!!ほんまに!!

って思っていました。

 

しかし実際受けてみるとですね、、、驚くべき内容でした!

社畜の土日つぶしたけども、めっちゃためになったわ!社畜早く抜け出して毎日土日にしたろかな!!

 

って心して決意したのはいうまでもありません。

どうやらこの方は、”外注化”といわれる仕組みを作った先駆者の方でした。

 

同時に、時間もお金もかからない仕組みは本当に驚くべき内容で目からうろこの時間でした!!

・スキルを教える代わりに、1記事50円で雇う

・100人雇えれば、1日100記事作成される。しかも500円しかからない!

 

めっちゃすげえ!!俺100記事作成するのに1年かかったわ!!

要するにスキルを教える代わりに、50円という格安で記事を書いてもらえるという内容でした!

 

しかもスキルが現状ない方でも、どう教えればいいのかまで教えている徹底ぶりでした!

 

「100記事書いて成果出ないわけがない!」

ほんとこれは聞いてまじそうだわ!さすがにそうそう!

私も100記事書いて成果出たんで納得しました!

サラリーマンの俺でもできる。なおかつ時間もお金もない俺にはぴったりの仕組みだ!!やるしかない!

 

 

サラリーマンまたもお金がない問題発生!

 

しかし問題発生!外注化コンサル料が最低でも

200万

ということでした。

「貯金が100万しかないなぁどうすればええねん!」

と思っていた矢先に前述のとおり、

①自己アフィリエイト

②リボ払い(クレジットで)

③消費者金融で借りる

の3択を行おうと考えていましたが、さすがに200万はしんどい!!たっかすぎ!!俺の税金引いた年収やで!!

 

消費者金融やリボ払いでも限度額が、100万未満だったので、自分の一番の宝物であった誕生日にもらった高級時計を売りました!

 

100万円くらいで買ったんですが、メリカリで販売したら

「50万」で売れました。(笑)

死ぬほど悲しかったですね。めっちゃいい時計やてロレックスの時計がああ!!

まじで稼いだらもっといい時計つけてやろって、本気で思って今に至ります。。

 

でもそれよりも「外注化の仕組みで100人雇えば、自分の時間は100倍になるんだ」

という未来を選択しました。

 

有名な人が言っているからとか、経歴がすごいとかではなく、明らかに道理にかなっていたんですね。

 

しかし残り100万円に支払いに関しては、どうしても払えんどうしようかなと思っていたやさきに、

「paypalで分割支払いでもいいですよ^^」

と言ってください無事コンサルを受けられるということが決まりました!!

 

こうして私は、全てを素直に受け入れる

 

新みこみこ

 

が誕生しました。

 

またネットビジネスの世界では、会社における年功序列制度のような嫌な上司などがいない為に、本当に私にとって心地よかったです。

「上が言うことが全て」

っていう社会はもうネットビジネスにはありませんでした。

 

理由はいくつかあるんですが、ネットビジネスで成功した人はリアルに、積極的に昼職ができない挫折を味わっている方もたり、心の病を持っている人がいたからですかね!

 

サラリーマンとして生活できない人も多数いらっしゃいました。

「この人のためにも私が情報発信していきたい」

ということで今の至るということです。

 

 

サラリーマンなのに50人雇う!

 

実は今現在、外注さんが50人ほどいます。

どこぞの中小企業やねん!って感じですよね!

ベンチャーはさておき本当に中小企業並みの従業員数?になりました!!!

 

勿論最初は、私1人で書いていました。そりゃあ1人の時はモチベーションがあがりませんし、毎日書き続けることは困難でした。

 

しかし今では、

私が病気でも自動的に記事が書かれているんです!

会社で怒られて、自分が書かなくても書かれてるんです!

飲み会して夜の遊びをしていても書かれているんです!

今日は意中の子とデート!絶対外せない!でも書かれてるんです!

ぱーと飲みに行く!そしてレッツら相席屋!それでも書かれてるんです!

奥さんに食器洗いしてっていわれて、怒られてる中でも書かれてるんです!

飲み会の予定とか、ゴルフの予定とか、まぁ付き合いの予定があっても書かれてるんです!!

 

 

これはほんと外注化じゃないとできないことであり、これが外注化のすごさなんだなぁ!って思いました!

 

ただのサラリーマンだった私が、50人の外注さんを雇うブロガーへと転身することに成功しました!(※今もなお外注さんは増え続けています)

 

・ブログの自動化

 

ということに成功した私は、悠々自適な生活を送っています!

望んでいた地獄からの脱出である

「退職」

を勝ち取りました!!

 

サラリーマンなのに50人雇う!

 

実は今現在mikonewsに携わっている方々は50人ほどいます。

どこぞの中小企業やねん!って感じですよね!

ベンチャーはさておき本当に中小企業並みの従業員数?になりました!w

勿論最初は私一人で書いていました。そりゃあ1人の時はモチベーションがあがりませんし、毎日書き続けることは困難でした。

 

しかし今では、

私が病気でも自動的に記事が書かれているんです。

それがどれほどすごいことか!

これがいわゆる”外注化”のすごいところですよね!!

こうして私は、ただの拙いサラリーマンから、50人の外注さんを雇うブロガーへと転身することに成功しました。(※今ではもっと多いです)

 

・ブログの自動化

 

ということに成功した私は悠々自適な生活を送っています。

望んでいた地獄からの脱出である
「退職」
を勝ち取りました。

 

 

 

サラリーマンでブログスキルなしでもできるの?

 

 

「初心者の私には無理なんだけど!」

 

そもそもライティングスキルもないし雇えるかあほ!」

 

っていうか、雇うのにそこまで高いお金払えませんってそんな!!」

 

いやいや!!じつはスキルがなくても、お金がなくても全然50人なんか雇うことなんてできるんですよ。

過去に私の知人で、

「ブログもお金もないけども、50人外注さんを雇った」

 

という方もいます!

「初心者でも」

「ライティングスキルとかブログとか知らなくても」

「お金がなくても」

っていった方でも50人雇うことはできます!!

 

はどうやってやるの?

外注ライターさんにお金を多く払うとか?

友達にただで頼むとか?

っていうか捏造?

 

いやいやちゃいます!!!誰でもできます!(ホントに)

実は人間が魅力的に思うのは、①報酬②スキル③環境④実績ある管理者

だといわれています!

 

今回①報酬に関しては、もう無理だと仮定します。(高いお金を払うと、お金にばかり目がくらむためお金は今回私含めて支払いません)

④に関しても、今回ライターとしての実績がない方でも、できるため無視します!

 

 

しかし、②スキルというのは、マニュアルに全部書いてあるんで、「貴方のライティングスキル上達のサポート」をさせていただきますといった形の文句で、集めるんです!

 

その言い文句であれば、「月10万稼ぎましたとか、月100万稼ぎました」等の実績がなくても別にいいわけです!!!

 

 

③ですが、これはライターのチームを作ることで、みなさんのモチベーション管理ができるというのが狙いです。だって、ずっとずっと記事作成1人やっていたらしんどいと思いますし、なおかつ、応募してくる人達は、主婦層が多いんですよね!

 

主婦さんって旦那さんがいらっしゃらないときに1人でモクモクとブログ書いていると絶対嫌になってくるんですよね!

それ以上に旦那さんなどの悪口も聞いてほしいとかもあると思うんで

「昨日うちの旦那がぁ~きいて~」なんて言ってくれる人がいるような主婦コミュニティが作れれば最強です^^そのため、チームの環境提示というのはかなり大きなメリットになります。!

 

人は意思で未来が決定するのではなく、環境によって決まるというのは有名な話です。

 

そのため、実績なんかなくても、ライティングスキルがわからなくても

環境とマニュアルさえあればいけるんです!!!

だから是非、ブログ初心者の方でもやっていただけるはずです!実績なんてなくても一緒にやろう!環境とマニュアルがあります!でいいんです!

そして環境も1人以上ライターが集まれば、それはもうチームです!あなたが管理人、そしてライターの方がいるってだけでめちゃくちゃ良い環境間違いないです!!

 

実績なんてくそくらえですね!!!!(笑)

 

 

 

 

 

サラリーマンを辞めたいと相談するときのドリームキラーにも注意!

 

「ドリームキラー」という言葉をご存じでしょうか? ドリームキラーとは、直訳すれば「夢を殺す人」。否定的な言葉によって、相手の夢や目標を壊そうとする人たちです。これまでの人生で何度か出会ったのではないでしょうか。

「転職なんて、やめといたほうがいいんじゃないの?」
「起業なんて無理に決まってるって!」

あなたに敵対する人だけでなく親しい友人でさえ、ドリームキラーになる恐れがあります。嫉妬や心配から夢を否定されると、「頑張ろう!」というせっかくの熱い気持ちがしぼんでしまいますよね。自分の軸をブレさせず、目標達成へ向けて努力を継続するためには、ドリームキラーたちへの対処法を身につけておく必要があります。

出典:https://studyhacker.net/

 

米国認知学者である苫米地英人さんが提唱した言葉が

「ドリームキラー」

です。

 

 

聞いたことないなぁって方でしたら、詳細に解説していきたいと思います!!

サラリーマンを辞めたいと思ったときに、相談したり、周囲の相談するかもしれません。

親だったり、恋人だったり、もしくは親友や知人ですかね?

勿論私も相談したら

 

友達「そんな簡単にできるわけなくね?」

恋人「サラリーマンじゃないと親が認めてくれない!そんな危ない橋渡らないで!」

親「お前はソフトバンクの孫になったつもりか、天才じゃねえんだから無理無理」

 

と一斉に総批判を受けました。

中では一番親からは

「お前は高校も落ちてるし、大学も浪人してるし、大学院も中退してるしアホか!」

と批判を半年以上言われつづけましたね。

 

ドリームキラーには二種類いて、

①本当に心配していて、無意識に夢をつぶしている

②他人の夢をつぶしたいだけの人

 

の2種類いるとされています。

 

というよりかは、自分の人生は自分以外誰のものでもありません!自分のもの以外誰のものでも無いにも関わらず

「おまえには無理!」

「やめとけ!」

といわれるのは、たとえ心配していても正直自分の人生なんだから好きにさせてよ!

と言いたくなるはずです。

 

でも確かに普通に「ブロガーで独立しようとか」っていう考え自体が、これはもう最初から「いるもんだ」と割り切ったほうがいいです。

世の中に安定という言葉はありません。

かつて日本は世界に誇る”亀山モデル”といわれる液晶テレビを作る技術がありました。私が中学校の時に、友人のお父さんが働いててとっさに僕は

「すげえ!めっちゃ有名とこじゃん!」

って声を張り上げて驚いたことは今でも記憶に残っています

しかし今その工場はもうありません。世界の亀山モデルはなくなったのです。

「サラリーマンは安定」

この言葉自体が死後といっても過言ではないと思います。

 

 

サラリーマンを辞めた今

僕は今では、自由きままな生活を送っています!

もう7時に起きなくていいんです。

夜遅くまで残業しなくていいんです。

もう理不尽な上司に怒られなくていいんです。

もう土日に無理矢理出勤しなくていいんです。

好きな時に好きな買い物や旅行ができます!

 

めっちゃ快適じゃないですか?普通に昼仕事するとかもう今の僕にはありえへんです!

 

しかしただ「ブログを作成するだけ」では、辞めた後に生活があるとは確定できません!

ブログ作成をするのではなく

「ブログ作成の仕組み」

に特化したからです!

書いたら負けです。時間取られちゃいますよ^^

 

ブログ書かない方法を考えよう→仕組みしかない!

 

 

ネットビジネスを含むブログで一番挫折するのは、何記事も書いているのにも関わらず収益が出ないことです!

1年で50記事書いても収益はほとんどでません!

ってやめる人が私の周囲にもたくさんいます!

 

そりゃあ1年かけて一生懸命書いて成果でなかったらへこみますよね。

私の友人にもブログ書いてて3年で100記事書いたんですが、一向に収益は出ずに辞めた人もいました。

100記事を作成するのは、雇えばよかったのでは?

100人雇えば1日で達成できたのでは?

 

仕組みづくりがそれを可能とさせます!!
100人雇えば、1日で100記事作成!

できるんですよ!!!

これすごくないですか??(笑)

この仕組みを外の力を使うといって、

”外注化”

といいます!

 

うまく人の力を借りることができて、仕組み作成すれば、

自由に使える時間

が増えます!

そうすると、

自由に使えるお金

ができるということです!

自分の時間ができるなんて努力していないんじゃないか?ダメなんじゃないか?

って思っているかもしれません。

 

しかしそれはめちゃくちゃ根性論です!!

 

経営者が頑張っているから会社がしっかり経営すると思いますか?

違いますよね?社長がいなくても働くからこそ、会社が回っています。(識学っていう有名な本にも書かれていましたよね!)

 

時間が手に入るということは、その余った時間で

違うビジネスができる

ということなんです!

 

そしたらまた利益が増えるはずです。めっちゃ良くないですか?

是非やってみてください!!

そして相談などもいつでもどうぞ!!社畜脱出のおともさせてください!!

私みたいに一回鬱病になったら人生しんどいっすよ。。

 

ハゲと友達になってくれる方募集してます!

 

社畜の相談、鬱病の相談、現状を抜け出したい相談

ハゲの相談なんでもいいです^^

適当にスタンプ送ってくれたりしたら、超ハイパー泣きます;;

 

友だち追加

 

そして後半に続くのであった><

 

サラリーマン時代に副業でネットビジネスしたら給料余裕で越えた話~後章~

 

 

—————————————————————————————————————————

「いつまでブログ書いてるの?」でおなじみのみこみこです!

つーか君は誰なん?みこみこってなんや!
ちょっとだけちょっとだけ自己紹介いたします。

僕は、元IT系サラリーマンの鬱病患者でした。
ブログで300万PV達成&最高月収350万した過去があります

月100万以上稼ぐことに成功して

サラリーマン辞めました

資格は運転免許しかない

高校受験も大学受験も失敗しつづけ、大学院は中退

もちろん高校でも大学でも、ずっと下から10番以内の頭の出来でした。

なんとかIT企業に就職するも、鬱病で退職。

仕事もできない、鬱病になるような人でした。

面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

—————————————————————————————————————————

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)