クラウドワークスは73万人3人しか稼げない!稼ぐライターになるには?

この記事の著者

名前:みこみこ 専門:外注化ブロガー&コンサル、外注化のプロ(今まで500人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元IT系サラリーマン 社畜の中の社畜! 上司に気に入られずパワハラされてた社畜時代に「くっそこいつら絶対見返してやる!ブログかくぞおお稼ぐぞおおお」精神で在職中にブログで収益化。 平日の隙間時間をフルコミットして、外注化をして最高1日100記事作成を可能とした。 そしてわずか半年で300万PV達成! 最高月収350万達成!(2021年5月達成) 現在は、社畜で忙しい方々に、ブログを書いてもらう方法を伝授している! 会社辞めたい手取給料18万で頑張っているサラリーマンに「ブログは自分で書いたらオワコン」とお話しさせていただいています。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間100冊の本のハードル下がった。読書が本なしで楽しめる!荷物にならへんし、いいですよ! - audiobook.jp 無料期間あるので是非お試しを。世界変わります^^。

---------------------------------------

最近副業をする人が増えていますね。

 

中でもクラウドソーシングは手軽に始められる副業として人気が高いです。

 

そこでクラウドソーシングの中でも人気の高いクラウドワークスについて調べてみたところ、なんと73万人中3人ほどの人しかライターとして稼げないことがわかりました!

 

今回はなぜクラウドワークスでは稼げないのか、どうすれば稼げるライターになることができるのかを徹底分析しようと思います。

 

クラウドワークスで月20万稼げる人は0.014%

株式会社クラウドワークスの決算で出た2016年度の統計データから、月に20万円稼げる人は75万人中114人、つまり0.014%という結果が出ています

 

その114人のうちライターは3.6%なので、月20万円稼いでいるライターは3人ということになります。

 

つまり、クラウドワークスで月20万円稼いでいるライターは75万人中たったの3人!!!!

 

 

現在はコロナ禍も相まって、月20万円稼げる割合は0.0014%よりも減っていることは明らかです。

 

みこみこ
みこみこ
東大に入れる可能性1%で慶応2%なので、クラウドワークスで20万円稼ぐことは東大に入ることよりも難しいということです!

 

また、クラウドワークスで稼いでいる層が30〜40代ということから、ライター歴10〜20年の方でやっと月に20万円以上稼いでいるのでとっっっっっっっっても難しいことがわかります。

 

クラウドワークスでライターが稼げない3つの理由

なぜ、クラウドワークスには稼げるライターがいないのでしょうか?

 

理由は主にこちらの3つです。

 

クラウドワークスでライター稼げない理由
  1. 信用がない
  2. 仲介料が高い
  3. 稼げるライターは独立していく

 

①信用がない 

 

まず、クラウドワークスの利用者は匿名性が高く、信用がないです。

 

経歴詐称や、納品前に音信不通になりバックレる人も。

 

みこみこ
みこみこ

言ってしまえば契約のない派遣社員のような・・・もしくはそれ以下の位置付けですね。

 

そのため、クラウドワークス自体のプラットフォームは未だに権威性が弱いといった特徴があります。

 

②仲介料が高い

 

クラウドワークスで契約すると、報酬金支払い時に仲介料が10%ほど雇い主から取られてしまいます。

 

そのため、ほどんどの方は専属契約を好みます。

 

みこみこ
みこみこ
以前私も雇う側でクラウドワークスを利用した際、3万円ほどの報酬を払うのに3千円近く持っていかれ、「高いな!」と思いました。

③稼げるライターは独立または専属ライターになる 

 

雇い主から能力があると判断されたライターさんはクラウドワークス外で専属契約をしたり、十分なスキルがあるライターさんは独立してもっと単価の良い仕事をゲットします。

 

その結果、クラウドワークスから稼げるライターさんが消えていくためクラウドワークスに稼げるライターさんがいなくなるのです。

 

ライターとしてベストな3つの選択

クラウドワークスで稼げないのならば、ライターとして稼ぐためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

みこみこ
みこみこ
ライターとしてお金を稼ぐためにするべき3つのことをご紹介します

 

ライターとしてベストな3つの選択
  1. 目先のお金よりもスキルを選択
  2. クラウドワークス外の契約を取る
  3. WEB系ベンチャーに就職

 

①目先のお金よりもスキルを選択 

クラウドワークスで1文字1円の記事を書いたところで書き終わったらまた1から営業活動をして・・・と、ひたすら書き続けなくてはならず終わりが見えません。

 

なぜなら、クラウドワークスには経歴詐称する人も多く、なかなか契約が決まらない傾向があるからです。

 

また、高い単価といえば「金融」「アダルト」等ハードルが高くて続けることが難しいです。

 

みこみこ
みこみこ
正直この営業活動はきつくてしんどいです。営業活動+テストライティング作業で1日がつぶれたり、時間の9割が営業活動になってしまい割に合いません。こんなにしんどいとは思わず、サラリーマンしているほうが楽だった説すらあります・・・。

 

ですので、まずは目先の成果を得るよりも自分のライティングスキルを上げることを目標としてください。

 

スキルが上がって成長すれば、成果は必ず付いてきます。

とは言え、クラウドワークスでは単価も低く単価が上がる見込みもないので、クラウドワークス内で報酬目当てにするよりはスキルアップを狙うしかないです。

 

②クラウドワークス外の契約を狙う 

 

一番有効な方法は、クラウドワークス内で信頼を得ながら、クラウドワークス外での契約に持ち込むことです。

 

みこみこ
みこみこ
私の友人に、クラウドワークス内で無料で記事を書き続けて最終的にはクラウドワークス外で契約した結果月に10万円ほど収入を得ている人が実際にいました。

 

クラウドワークス内のライターさんは上位10番に入っていても月に10万円しか稼いでいないので、やはり稼げるライターは最終的には専属契約に進むことが多いです。

 

②WEB系ベンチャーに就職 

 

ある程度ライターとしてスキルアップをしたと思ったら、独立またはWEB系のベンチャー企業に就職することで

 

  • さらにスキルアップを狙う
  • 比較的安定した給料が期待できる

 

というメリットがあります。

みこみこ
みこみこ
クラウドワークスで記事を書き続けるよりは断然おすすめです!

 

【前章:投資にケチるな!】社畜こそ時間をお金で買うべき。投資ケチって収益0円ブロガーになった話!

 

月20万円稼ぐための6つの方針

それでも数は少ないといえ、実際にクラウドワークスで月に20万円稼いでいる人は0人ではありません。

 

少なくとも73万人の中に3人はいます。

 

ではどうしたら、その数少ない稼げるライターになれるのでしょうか?

 

みこみこ
みこみこ
私の友人で実際にクラウドワークスで1文字2円から10円のライターにレベルアップし、月20万円達成月に20万円を達成した方がいます。その方の営業方法を徹底解析してみました!

 

クラウドワークスで月に20万円稼ぐための6つの方針はこちらです。

 

これらはクラウドワークスの外で稼ぐためにも必要なステップなのでぜひ参考にしてください!!!

 

①目標を決める(月20万円) 

まず初めに大切なことは目標を決めてそれを細分化することです。

 

目標を月20万円と決めます。

 

これだけだと実際何をすれば達成できるのかということが明確ではないのでもっと細分化する必要があります。

 

例えば、月に20万円を達成するために、「最初の一ヶ月目はまず5万円を目標にする」「1日3人以上に営業文を送る」「3人中1人には細かい提案文を送る」というように細かい目標も設定します。

 

そうすると、だいたい自分の本業との兼ね合いの中で何がどのくらいできて何ができないのかということを把握していくことができます。

私は商社で働いており夜中まで残業などもある中で、1日3記事以上書きつつ添削もしてもらって、営業文3件、提案文3件を送るというのを毎日していました。

友人ライター
友人ライター

 

②ジャンル・内容を絞る 

ジャンルや内容は自分の資格や専門性を考慮して絞っておくことがとても重要です。

 

ライターとして雇ってもらう際に、専門性はかなり重要視されます。

 

金融・不動産・法人などは専門性が高いため、ライター自信の知識も問われます。また、専門性が高い方が単価も高くなります

 

私が1文字10円の記事を書いた時は、私はFPの資格を持っていてFXの知識などもあったので、金融のFXに関する記事を書いて1文字10円いただきました。
友人ライター
友人ライター

 

みこみこ
みこみこ
例えば、鼻風邪を引いたときにどこの病院に行こうか考えると、総合病院ではなく耳鼻科に行った方が安心できますよね。それと同じように、ブログにも専門性をもったマーケティングが必要なんです!

 

実績を作ることもとても大切で欠かせません!

 

アクセス数やGoogleで何位になったことがあるかなど、実績を示すことはあなたの能力の根拠になるのでとても重要です。実績=個人の信用なのです。

 

今やクラウドワークスはレッドオーシャンと化しているので、いかに自分には能力があるのかアピールをしないと目に留まってもらえません。

 

みこみこ
みこみこ
まずは、インフルエンサーの運営するサイトや有名サイトに修行という形で無料で記事を書かせてもらうと実績を作りやすいです。またそこのサイトで認められれば、インフルエンサーから報酬がもらえるパターンもあります。
私も実際にすでにPVの多いサイトで記事を書かせてもらって、実績を作っていました。
友人ライター
友人ライター

 

ポートフォリオサイトを作るのもかなり大切です。

 

ポートフォリオを見てもらうことで、上位層か下位層か一目瞭然で知ってもらうことができます。

 

歴や得意ジャンル、実績など「私はこんなことができます!」ということを書く必要があるので、前述した、ジャンルを絞って実績を作っていることが前提になります。

 

提案文は「共感・共感・give」で書く!!!

 

クラウドワークスにはベンチャー、個人、中小企業の順に雇用主が多くほとんどが法人なので、提案文の質が大事になってきます。

ポイントとしては実績を書くことだけでなく、一緒に仕事をしていく上での人間性が伝わるように書かれているかどうかです。

 

例文をご紹介します!

 

みこみこ
みこみこ
まずは冒頭文で、丁寧に書かれていなければそこで弾かれしまうこともあります。

 

みこみこ
みこみこ
「共感・共感」のポイントは、相手の求めていることに寄り添えているかどうか。共感を示して、力になりたいことをアピールします。

 

みこみこ
みこみこ
「Give」の部分では、自分の実績を示して相手に与えられる自分の能力を示します。

 

みこみこ
みこみこ
さらに、相手が自分を雇うことで得られるメリットを具体的に示すと良いですね!

 

最終的には専属契約を狙うようにしましょう!

 

本格的に稼ぐにはどうしても最終的にはクラウドワークスから出る必要があります。

 

みこみこ
みこみこ
例えばですか、男子高校生が彼女を作ろうと思ったら、男子生徒が多く女子生徒が少ない学校の中で見つけるよりも学校の外に出て女の子が多い場所でナンパする方が確率が高いですよね。

1対1で専属契約をしてしまえば、自分が結果を出す限りは契約を切られることはありません。つまりライバルが少ない環境にいることになります。

 

もちろん相手の立場を理解して結果をギブできていなければ、切られてしまうので契約後も努力は必要です。

 

【実話】ブログ2か月目で14000円の収益が出た話【ブログはトレンドを絡めろ】

 

まとめ

いかがでしたか?

 

せっかく副業をするなら、コンビニバイトのような時間をかけてもスキルアップや昇格できないのもではなく、「労働力=スキルアップ」になるものをやってみてください。

時給制の仕事はデメリットだらけ!成長できない理由とは?

—————————————————————————————————————————

「いつまでブログ書いてるの?」でおなじみのみこみこです!

つーか君は誰なん?みこみこってなんや!
ちょっとだけちょっとだけ自己紹介いたします。

僕は、元IT系サラリーマンの鬱病患者でした。
ブログで300万PV達成&最高月収350万した過去があります

月100万以上稼ぐことに成功して

サラリーマン辞めました

資格は運転免許しかない

高校受験も大学受験も失敗しつづけ、大学院は中退

もちろん高校でも大学でも、ずっと下から10番以内の頭の出来でした。

なんとかIT企業に就職するも、鬱病で退職。

仕事もできない、鬱病になるような人でした。

面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

—————————————————————————————————————————

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)