【実話】ITで技術力は大事ではない?お金稼ぎたいなら管理側(PJ)に回れ!

ITで技術力は大事ではないお金稼ぎたいなら管理側(PJ)に回れ
この記事の著者

名前:みこみこ 専門:外注化ブロガー&コンサル、外注化のプロ(今まで500人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元IT系サラリーマン 社畜の中の社畜! 上司に気に入られずパワハラされてた社畜時代に「くっそこいつら絶対見返してやる!ブログかくぞおお稼ぐぞおおお」精神で在職中にブログで収益化。 平日の隙間時間をフルコミットして、外注化をして最高1日100記事作成を可能とした。 そしてわずか半年で300万PV達成! 最高月収350万達成!(2021年5月達成) 現在は、社畜で忙しい方々に、ブログを書いてもらう方法を伝授している! 会社辞めたい手取給料18万で頑張っているサラリーマンに「ブログは自分で書いたらオワコン」とお話しさせていただいています。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間100冊の本のハードル下がった。読書が本なしで楽しめる!荷物にならへんし、いいですよ! - audiobook.jp 無料期間あるので是非お試しを。世界変わります^^。

---------------------------------------

「飲みに連れて行った先輩がまさかの割り勘」

どうもみこみこです。

これマジで一回あったんですよ。恐ろしい話じゃないですか?

しかも行ったら○○先輩は技術がすごいんだよ!っていうマウント話ばかり。

くそムダ中のムダでしたよ。まぁおかげで「飲み会ってこんな無駄なのか」と勉強になりやした!あざーす!って感じでしたがw

 

今回はITとして稼ぐうえで、いかに技術力がそこまで大事ではないかをご説明していこかなと思います!

 

ITで技術力こそがインポータントなの?

 

はい新卒時の僕です。すいません。やっぱりITですごい人って、学校とかで「プログラムができる優秀な人」っていう印象がバチクソ強かったです。

 

そして私は、その中でも”技術力”を売りにしている会社にいったんですよね。だって学校でプログラムできる=優秀ってレッテルをはられてるわけですから、プログラムできるということはお金になると思ったんですよね。。

 

しかし実際違ったんすよね。中入ったり、IT系の友人の話を聞いていると技術力ってそこまで重要じゃないんだなって思いやしたんすよね。

 

もちろんですけど、スペシャリストということでそういう技術側に回るかたもいます。そして、技術者兼管理者としても機能している方もいます。

 

でもですが、実情はそんな全部できる人が集まっているわけではなかったんですよね。。

 

 

技術力があっても、上の役職にいけない。

 

結局どこが一番お金が儲かるかというとですね、「人を管理する能力」がたけている管理職の人のほうがお金になるなってわかったんですよね。ほんまに。

 

理由は技術力があったとしても、大規模プロジェクトと呼ばれる100人規模のプロジェクトがあるときに、技術力があったとして、管理しないと成功しません。

 

しかもそのようなプロジェクトの場合、元請け会社が、大手だったり政府だったりするため、めちゃくちゃお金になるわけですよ。

 

そん時に法人としては、技術者を複数人雇うより、プロジェクト管理できる人を1人雇ったほうがいいじゃないですか!

 

ITって結局プロジェクトを成功させるか否かで、お金が決まるわけですから、人を管理する方がお金になります。

 

そして何より、会社規模での技術よりの会社とマネジメント寄りの会社では大きな給与の違いもありました。

 

実際にベンチャーや外資はマネジメント成功者が優遇される

 

これは実体験であったんですが、やっぱり転職サイトとかみてもやっぱり「PJ(プロジェクトマネージャー)」をめちゃくちゃ募集していますし、めちゃくちゃ給料出すよ!って求人を出しているわけですよ。

 

そして友人が新卒で入ったベンチャーだと「○○会社から来たプロジェクトを成功させた○○」ですって急に幹部職らへんに就くらしいすよね。

 

たしかに技術が高い技術者はいっぱいいますし、技術者はIT分野にはあってはならない人材です。

しかし友人のその話を聞いていたり、自分の周りをみていると、

「スーパー技術者になってお金にならなくね?」

って思ってしまったわけですよ。

 

現に新卒で、トップのIT系の企業である野村総研とかCTCとか、SCSKとか会社名ぶっちゃけますけど。有名企業に限って上にいけばいくほど「え?プログラミングは新卒2~3年目くらいでやらなくなったなぁ」って皆が口をそろえているのを聞いてやっぱ思ったんすよね。

そしてしまいには僕と同期(2年目くらいなのに)「あープログラム?下請けに回してるよだって管理で忙しいもん(笑)」と言われた暁には、「俺は何のために技術力とかいっていたんや!なんや俺の考えは!おかしかったんか!」

 

ちなみにですが、私の会社は技術力重視だったために皆が口をそろえて「技術を10年くらいやって。。。」ってあほかあああおっさんになるやんけ!!

 

だからそうなんすよ。技術者として頑張っちゃうと管理職としての大成が遅くなる可能性があるすよね。(賛否両論があります!)

 

僕いた常駐先のとこなんて42歳のプロジェクトマネージャー最近し始めたって人がいて、「40代でプロジェックトマネージャーってさすがにやばないかw」って驚きましたよ。ほんまに。

 

だから声を出していいたいと思いやす><

「大手行って、管理側になるべき!」

 

 

 

 

—————————————————————————————————————————

「いつまでブログ書いてるの?」でおなじみのみこみこです!

つーか君は誰なん?みこみこってなんや!
ちょっとだけちょっとだけ自己紹介いたします。

僕は、元IT系サラリーマンの鬱病患者でした。
ブログで300万PV達成&最高月収350万した過去があります

月100万以上稼ぐことに成功して

サラリーマン辞めました

資格は運転免許しかない

高校受験も大学受験も失敗しつづけ、大学院は中退

もちろん高校でも大学でも、ずっと下から10番以内の頭の出来でした。

なんとかIT企業に就職するも、鬱病で退職。

仕事もできない、鬱病になるような人でした。

面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

—————————————————————————————————————————

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)