ブログビジネスを無料で友達に教えた結果、全員辞めました…。

この記事の著者

名前:みこみこ 専門:外注化ブロガー&外注化のプロ(今まで500人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元システムエンジニア 超社畜of超社畜! 一緒に働いてた、高橋リーダーにパワハラされてたエンジニア時代に「なんで俺は毎日やりたくもないエンジニアをしているんだ」と思い、在職中にブログで収益化。 平日の隙間時間をフルコミットして、外注化をして最高1日100記事作成を可能とした。 そしてわずか半年で300万PV達成!当時100万収益達成。(アドセンスのみで) 最高月収350万達成!(2021年5月達成) 現在は、社畜で忙しい方々に、ブログを書いてもらう方法を伝授している! 会社辞めたくて、ラーメン二郎がきっと好きだと思う給料18万で頑張っているサラリーマンの方々に「ブログは自分で書いたらキツすぎっす」とお話しさせていただいています。得意分野は外注化&トレンドブログ&SNS運用。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。

みこみこってどんな人か見てみる!

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間100冊の本のハードル下がった。読書が本なしで楽しめる!荷物にならへんし、いいですよ! - audiobook.jp 無料期間あるので是非お試しを。世界変わります^^。

---------------------------------------

こんにちは!みこみこです。

 

 

友達関係って信頼関係でできていますがそこにビジネスを挟むと難しい問題になってきます。

 

みこみこ
みこみこ
僕はブログを始めて半年で月100万円以上達成したのですが、その際に大勢の友達に「どうやってやるの?」「教えて」と言われて教えました。結果見事に全員辞めたのです…。

 

今回伝えたいのは信頼と信用は別物ということ!

 

この記事では僕がブログビジネスを無料で友達に教えて失敗した事例を紹介しつつ、信頼と信用を一緒にしてはいけないという理由をお伝えしようと思います。

ブログビジネスなどを無料で友達に教えた結果、辞めた事例4選

 

  • ブログビジネスのノウハウ
  • キャッチ時代に得た恋愛商材系のノウハウ

 

僕は過去にこの2つのノウハウを友達に無料で教えてきましたが結果みんな辞めてしまいました。

ここではその事例を4選紹介していこうと思います。

辞めた事例4選
  1. 優秀な高校生
  2. 一記事で離脱した元同僚
  3. キャッチ時代の後輩
  4. 彼女がほしい友達

優秀な高校生

1つ目は僕の地元の高校生の話です。コロナでバイトがなくなってしまって稼ぎたいということでブログを教えることになりました。この高校生はすごく優秀で下記のことがすぐにできてしまったのです。

・1時間ぐらいしか教えてないのに全部容量を覚える。
・記事作成を30分〜1時間で作成できる。
・説明していないものすらできてしまう。
・1日で1000円の収益をあげる

 

 

ほんとにすごい逸材でした。

 

 

僕が教えたノウハウで1日1000円収益を上げれるってとにかくすごいことなのですが残念ながらその高校生は1週間でやめてしまったのです。めんどくさいからと。

 

 

その高校生からすれば1週間で1万円以上稼げたので多少バイト代がでたという感覚だったのだと思います。

 

出典:https://tabinvest.net/blog-reader/

 

ただこのようにブログって指数関数順に上がっていくので1ヶ月目に数万円だとしても3ヶ月、半年、1年とどんどん収益が伸びていくんですよね。

 

 

なのでほんとにもったいないなって思ったのと同時にブログをやるのに頭の良さは関係ないんだなと思いました。継続しなければ意味がないですからね。

一記事で離脱した元同僚

2つ目は僕の元同僚の友達の話です。ある日、こんなことを言われました。

 

ブログで儲かってるなら俺にも教えてよ!

 

最初はすごくやる気があったので友達だからと時間をかけて教えました。それなのになんと、一記事目を書いたら速攻離脱してしまったのです。

 

ごめん、もう無理。めんどくさい。
1日で離脱するんか~い…。

 

 

また気が向いたらやると言っていましたがその友達は結局その後も何もせず僕から情報を抜き取ったものをそれっぽく周りに言うだけで本人は全く成果を出せませんでした。

キャッチ時代の後輩

3つ目は僕が過去にキャッチの仕事をしていた時の話です。僕はキャッチの仕事をしていた時に胡散臭いかもしれませんがこんなスキルがあったんです。

 

  • 人の事を瞬時に見分けるスキル
  • 初対面の人に瞬間的に好意をもってもらえるスキル

 

 

 

これは恋愛商材系の話で女の人に対面で好感をもってもらえるようになるようなノウハウになってくるのですがそのノウハウを仕事仲間の友達の後輩にぽろっと話したら気になったようで…。

 

そのノウハウ教えて下さい!

 

友達の後輩だったので教えたのですが結局何ヶ月かして…。

 

やっぱりやめます!
せっかくノウハウを学んだんだしもう少し続けてみたら?
僕の人生なんで僕の勝手なんで。

 

 

こんな感じのやり取りをした後、後輩はやめていきました。

彼女がほしい友達

4つ目は大学院まで行っていて彼女ができたことがない地元の友達の話です。

 

彼女欲しいから女の人に好感もってもらえる方法教えて!

 

 

そんなことを言われたのでキャッチ時代に培った恋愛商材系のノウハウを教えてあげようと思って教えました。でも一切やる気がないのです。

 

なんでやってみないの?
それをやるかやらないかは俺の選択肢であって俺の決めることだから。

 

 

僕はてっきりそれを学んだことをきっかけに頑張るのかなと思ったのですがまったく彼女を作ろうともしない。大きなお世話かもしれませんがそこまで聞いてくるなら少しぐらい頑張ってほしいと思いますよね。

 

 

 

以上が僕の失敗談です。

 

みこみこ
みこみこ
こういった体験をしてきて僕が思うのは本気でやろうという覚悟がない友達に対して友達だからって理由だけで簡単に教えちゃだめだったなぁと。これは僕の反省点です。

 

 

 

ここで詳しく解説してますのでよかったら見てください。

 

 

次はなぜ継続できないのかをお伝えしようと思います。

友達から無料で教わると継続できない理由

体験談を読んでもらうとわかると思うのですが友達に無料で教えると本当に続かないのです。

 

 

なぜ継続できないのかと考えた結果、下記のような理由があると思ったので解説してみました。

  • 人生をかけていない
  • 簡単に稼げると思っている
  • 友達だからと甘えてしまう

人生をかけていない

友達に無料でビジネスのことを教えてきてわかったのですが最初から気持ちが生半可なのですよ。「少し気になったから始めてみた」とかそんなものばかり。

 

僕はほんとに会社をやめたかったんです。会社に入る前はスキル開発したいなとか思ってたのに実際入ったら思っていたのと全く違う。最初は雑務をこなさなくちゃいけないし、その下積みがあってどんな開発工程になっていくのかという話で…。開発工程に関わったとしても結局10年くらいのスキル・キャリアが必要なんです。客先常駐でお客さんの話を聞いて自社じゃないので居心地が悪いし。正直甘く見てた部分がありました…。フリーランスでやりたかったのに10年もかかると思うとおじさんになっちゃうしそんなに待てないなって…。

 

 

僕は会社をやめるために人生をかけてブログビジネスをはじめました。だから最初のスタートラインが違うのですよね。「なんとなくやる」と「人生をかけてやる」とでは天と地ほどの差があります

簡単に稼げると思っている

ブログをやったことがある方はわかると思うのですが、ブログってすごくめんどくさいですよね。でもやったことがなく友達が稼いでると思うとなんとなく「自分にもできそうだな~」「簡単に稼げそうだな~」と思ってしまう部分があると思うのです。

 

 

ただその気持ちからスタートしてしまうと思っていたものと違うという感覚に陥ってやる気が無くなりだんだんめんどくさくなってやめてしまう理想と現実のギャップについていけなくなってしまうのかなと思います。

友達だからと甘えてしまう

人ってお金を出して何かを学ぼうとすればやる気が出ますよね。対価を払っていますから。ただ友達が無料で同じことを教えてくれるってなるとどうしても甘えが出てきてしまうと思います。お金もかからずプレッシャーもないですし。

 

みこみこ
みこみこ
ほんとに人生を変えたいから教えてっていう友達がいたとしたら死ぬ気で頑張ると思います。「絶対に稼ぐまではやめない」と強い意志を持ってがむしゃらに進んでいく。僕にも何回も「どうやってやるの」と一生懸命聞いてくると思います。

 

 

それがない時点でそこまでやる気がないし友達だからと安易な気持ちがあったのでしょう僕自身その気持ちに対して見抜くことができずに教えたのはよくなかったなと思っています。

ブログの一般的な継続率

ここまで継続できない理由を紹介してきましたが、みなさんブログを始めた人の継続率ってどれくらいか知っていますか?

 

みこみこ
みこみこ
実はブログの継続率ってすごく低いです。有名なブロガーさんたちが言うには1年間続けられる人は10%~20%くらいのようですよ!

 

 

これは有名なブロガーさんたちが言っている継続率のデータです。

出典:https://kasegerusikumi.com/blog/continue-rate/

 

これを見るとわかると思うのですが、継続というものは本当に難しいです。様々な事情があるのでしょうが人生をかけてやるというような強い意志が継続するには必要不可欠なのだと思います。

 

【経験談】ブログを続けるのって想像以上に難しい。継続したい人向けの方法を紹介!

継続する方法を知りたい方は、是非読んでみてください。

友達に有料でノウハウを教えた結果

先程の記事までは無料で友達にノウハウを教えた話をしてきましたが、僕は一人だけ友達に有料で教えたことがあります。

 

 

結論から言うとその友達は月80万達成しました。

 

 

その友達は弁護士を目指して早稲田の法学部に通っていましたが弁護士への道は過酷なようで…。

  • 司法試験に受かるために何年も浪人する可能性がある。
  • 司法試験に受かったとしても、その順位で就職先が決まるので最下位だと意味がない。
  • お金がすごくかかる。

 

こういったことがあり、大学をやめる決意をしたそうです。そのときに僕にブログの外注化のやり方を教えてほしいと頼んできました。

 

家が貧乏だから稼がなければいけない。僕はブログしかないと思っているから教えてほしい。お願いします。

 

 

その友達はけじめをつけたいからとお金を持ってきました。正直今まで友達に教えてきて、さんざん痛い目にあってきたので迷いましたがここまでやる気があるなら助けてあげたいと思い教えることにしたのです。その結果こうなりました。

 

  • レベル、やる気が桁違い
  • お金を払ってるから言い訳なんてしない
  • 自力で80万達成

 

お金を払って覚悟をきめたらこんなにも違うのかと感動しました。

 

 

友達からお金を取るってことに対して僕は自分の心を鬼にしています。本当はお金を取りたくないし、友達だからなんとかしてあげたいって思います。ただその人に本気でやる覚悟がなければ何も変わらないし友達だろうと時間が有限であるということをわかってほしい。お金を取るっていうことに関してはお互いウィンウィンな関係性のためにも大切かなと、こういった経験をして学びました。

信用と信頼は違う

友達って信頼関係でできていますよね。信頼しているからこそなにかしてあげたいと思うし逆に甘えてしまうときもある。でも信頼してても信用できない人いますよね。

 

 

例えば友達に「お金貸して」と急に言われたら悩みますよね。中には信頼できて信用できる友達もいるかもしれませんが全員がそうではない。お金を貸して返さない人もいるわけで例え良い人だとしても信用できない人はいるものです。

 

 

僕はそれを無料でビジネスを教えることに関しても同じだと思っています。友達だからと思って優しく接していたけど何かを学ぶときって信頼じゃなくて信用なんですよね。信用と友情はまた別物でそれを天秤にかけてしまってはいけないんです。

 

 

 

ちなみに信用と信頼が違うという例でこのようなものがあります。

出典:https://www.google.co.jp/amp/s/www.chunichi.co.jp/amp/article/177927

武勇伝のネタでお馴染みのオリエンタルラジオさんはコンビを組んだ初日、中田さんが藤森さんに「今日からお前はビジネスパートナーだからなと言ったようなんです。

つまり今まで友情だったものが信頼関係から信用関係になった一線を越してはいけない関係になったのです。

コンビを組むとなるとスタンスが変わってくるのですよね。ビジネスパートナーになる訳ですから今まで友情でなんとかなったものがお笑い芸人として社会に認められなくてはいけなくなる。

そのためにビジネスパートナーという関係になったことによってお互いに一線を踏み切ることがなくなったらしいです。

 

 

 

このように信頼関係と信用関係は違うのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

 

今回のことをまとめてみると…

まとめ
  • 友達だろうとお金という形に縛るのも時には必要。
  • 友達自身が成し遂げる覚悟もっていなければ成果は出ない。
  • 友達だからという概念を捨てることで互いの利益に繋がる時がある。
  • 友達だからこそ線引が必要。

 

 

僕は信頼関係でできている友達からお金をとっちゃいけないと思っていました。何かを与えて対価をもらうのは当然のことなのですが友達間では抵抗があったのです。ただ僕はノウハウを無料と有料の両方を教えてみて心が変わりました。信頼しているからこそ心を鬼にすることも大切なのです。

 

 

 

 

—————————————————————————————————————————

「いつまでブログ書いてるの?」でおなじみのみこみこです!

つーか君は誰なん?みこみこってなんや!
ちょっとだけちょっとだけ自己紹介いたします。

僕は、システムエンジニアでした。
ブログで300万PV達成&最高月収350万した過去があります

ブログで月100万以上稼ぐことに成功して

エンジニア辞めました

資格は運転免許しかない

高校受験も大学受験も失敗しつづけ、就職は東証1部企業だったものの

なんとかIT企業に就職するも、鬱病で退職。

仕事もできない、鬱病になるような人でした。

面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

1記事50円で雇う方法全部教えちゃいます。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。
「超非常識」書かないブログ方法を見てみる!
—————————————————————————————————————————

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA