【実話】IT会社員50代以降がいない理由がヤバすぎる!おっさんはいらないのか?

【実話】IT会社員50代以降がいない理由がヤバすぎる!おっさんはいらないのか?
この記事の著者

名前:みこみこ 専門:外注化ブロガー&コンサル、外注化のプロ(今まで500人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元IT系サラリーマン 社畜の中の社畜! 上司に気に入られずパワハラされてた社畜時代に「くっそこいつら絶対見返してやる!ブログかくぞおお稼ぐぞおおお」精神で在職中にブログで収益化。 平日の隙間時間をフルコミットして、外注化をして最高1日100記事作成を可能とした。 そしてわずか半年で300万PV達成! 最高月収350万達成!(2021年5月達成) 現在は、社畜で忙しい方々に、ブログを書いてもらう方法を伝授している! 会社辞めたい手取給料18万で頑張っているサラリーマンに「ブログは自分で書いたらオワコン」とお話しさせていただいています。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間100冊の本のハードル下がった。読書が本なしで楽しめる!荷物にならへんし、いいですよ! - audiobook.jp 無料期間あるので是非お試しを。世界変わります^^。

---------------------------------------

「会社用PCで副業について調べがち」

どうもみこみこです!

ちなみに僕はこれまさしくそうで、今だからぶっちゃけますが、会社PCで普通にブログ書いてました(笑)

ダメです絶対。。

 

 

ITっておっさんいなくないです?なんでだと思います?

ってことで解説していこうかなと思います^^

 

ITっておっさん会社員いないよね?

 

 

 

会社で働いているときにふと気づいたんですよ。

「あれ上司ってほとんど30代か、年取ってても40代しかいない。」

 

「50代の人が周りにいない、いたとしても他部署か役員クラスにごろごろ。なんでや。。」

 

実は私は創立50周年記念をやるくらいの会社だったので、純粋に考えて50代が多少いてもおかしくない会社なのにもかかわらず、つーか1人もいないやんけ!島流しされたんちゃうか!

と思ったんですよね。

 

意味わからないじゃないすか(笑)普通に働いてて上司が30代、まれにいて40代っておかしいにもほどがあるw

 

ってことでちょっと調べてみたんです!!

 

 

IT業界の闇がオープンザアイ!!

 

 

めっちゃ調べたらこんなん出てきたんすよね

今年3月、富士通は45歳以上のすべてのグループ社員を対象に、早期退職を募ることを公表。昨年6月にはNECが3000人規模での早期退職者を募集、今年2月にはカシオ計算機でも同社初となる早期退職者募集を発表するなど、大手上場企業で早期退職者募集が相次いでいる。名だたる大企業でリストラが頻発する内情を企業情報に精通する人事ジャーナリストの溝上憲文氏は次のように解説する。 「昨今、経営の立て直しを図るため、多くの企業が構造改革を行っています。ただ、うまく機能しているとはとても言える状況ではありません。富士通は昨年にも5000人規模の配置転換を実施しましたが、より抜本的な改革のため、さらなるリストラに至りました」  さらに、これら大規模なリストラを一時的なものだと考えるのは早計だと、溝上氏は続ける。 「リストラには中毒性があります。一度、大規模なリストラを行うと、その場しのぎとはいえ、『あの会社は再生しようとしている』と株主や世間からの評価は高まります。昨今の経営者は、従業員よりも株主を大事にするので、一時的にでもそうした世間の評価を得るために、今後もリストラを行う企業は増えていくと考えるのが自然です」  そして、多くの企業で早期退職のターゲットとなるのは、「45歳以上」。なぜ、こうも45歳以上は会社から狙い撃ちにされるのか。 「いまだに年功序列が根強い日本の大手企業では、40代以上の給料は割高。高賃金低貢献の中高年がいなくなれば、短期的に人件費は大幅にカットできます。年齢の分布で考えても45~60歳はいまだに多すぎる。この世代を一気に減らし、組織の新陳代謝を図る狙いもあるでしょう」(溝上氏)  一方、経営コンサルタントの中沢光昭氏は、「45歳は『見切られるタイミング』」と続ける。 「構造改革を図る上では、社員に新しいビジネスモデルに順応してもらう必要があります。40代前半までならまだポテンシャルにも期待できますが、45歳以上にもなると、伸びしろは望めないですし、新しい職種への配置転換を迫られても対応できない。柔軟性に欠ける45歳以上はさっさと切ってしまいたいというのが企業の本音です」

出典:https://premium.toyokeizai.net/

 

はまじ???45歳以上のおっさんたちを3000人いらへんってことかよ!!!

 

こんなん一生懸命働いてきたのに、おっさんになったときに「あ!君もういらへんから!」なんていわれたら100%こわいて!

と思ったんすよね。

 

しかもよく見ると富士通って日本でもいや世界でも誇れるようなメーカーさんだったのにも関わらず時代が変わったからって切るんかよ!

 

そういうことがあったり、結構下請け会社だと35歳以上はいらへんから!!

って定年説を唱えてくる会社も友人の話を聞くにはあったそうなんすよね。

 

なんでだろうかなんでだろうかって調べていくと、おかんもびっくりのことがわかったんや!

 

 

おっさん1人で若い人2人雇えるねん!

 

 

はいまさしく、そうっす。

そんな物覚えおっさん1人雇うための給料払うよりかは、そりゃあ若い人2人雇ったほうが将来性あるやろ

 

ってことなんすよね。

50代おっさん1人で年収800万だとすると、若い人2人合計で800万だとしたら、

そりゃあ将来性ある若い人とるさかいに。

仕方ないねん。経営者の立場になればやむおえんですよ。

また会社によっては普通に50代のおっさんもリストラせずに使ってくれるとこもありますが、基本クビ切られる可能性があるのは、勉強していない無能の50代が多いとかなんとか聞いたこともあるけど、今後もしかしたら

 

「プログラムは機械で組んでいるので、人がいりまへん!AIサイコー」

 

っていう経営者が喜びまくてしまう時代が来ちゃうかもしれません。

そん時貴方が

 

当社就業規則第88条の規定にもとづき、貴殿を本日付けで解雇いたします。」

 

なんて解雇通知書もらったらもう何もないわけですよ。45歳や50歳でまた再就活なんてめちゃくちゃ難しいわけですし、いやこれは本当にITのみならず他業界もそう。

 

おっさんが安心して働ける日本はもうないんす><

 

 

だから僕はIT業界を辞めた

 

だから僕仕事辞めたんです。怖いやないですか。

そんな将来おっさんになって首切られる可能性があるのに、お化けよりもはるかに怖いて><

 

そんなこんなでこちらの記事に副業の良さ書いてありまっせ!!

 

サラリーマン時代に副業でネットビジネスしたら給料余裕で越えた話~後章~

 

 

 

 

 

 

 

—————————————————————————————————————————

「いつまでブログ書いてるの?」でおなじみのみこみこです!

つーか君は誰なん?みこみこってなんや!
ちょっとだけちょっとだけ自己紹介いたします。

僕は、元IT系サラリーマンの鬱病患者でした。
ブログで300万PV達成&最高月収350万した過去があります

月100万以上稼ぐことに成功して

サラリーマン辞めました

資格は運転免許しかない

高校受験も大学受験も失敗しつづけ、大学院は中退

もちろん高校でも大学でも、ずっと下から10番以内の頭の出来でした。

なんとかIT企業に就職するも、鬱病で退職。

仕事もできない、鬱病になるような人でした。

面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

—————————————————————————————————————————

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)