サラリーマンの初任給は少なすぎ!手取り18万円の一人暮らし事情。。。

サラリーマンの初任給は少なすぎ!手取り18万円の一人暮らし事情。。。
この記事の著者

名前:みこみこ 専門:外注化ブロガー&コンサル、外注化のプロ(今まで500人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元IT系サラリーマン 社畜の中の社畜! 上司に気に入られずパワハラされてた社畜時代に「くっそこいつら絶対見返してやる!ブログかくぞおお稼ぐぞおおお」精神で在職中にブログで収益化。 平日の隙間時間をフルコミットして、外注化をして最高1日100記事作成を可能とした。 そしてわずか半年で300万PV達成! 最高月収350万達成!(2021年5月達成) 現在は、社畜で忙しい方々に、ブログを書いてもらう方法を伝授している! 会社辞めたい手取給料18万で頑張っているサラリーマンに「ブログは自分で書いたらオワコン」とお話しさせていただいています。得意分野は外注化。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間100冊の本のハードル下がった。読書が本なしで楽しめる!荷物にならへんし、いいですよ! - audiobook.jp 無料期間あるので是非お試しを。世界変わります^^。

---------------------------------------

「唐揚げ弁当くいてぇけど、我慢して300円ののり弁しよう」

どうも、みこみこです!

新卒サラリーマン時代の月末あるあるです。月末は金欠なんで一番安いのり弁を選びがちっていう。

そんな感じで、今回はサラリーマンの給料、特に新卒サラリーマンの給料話をしていきます。

 

 

サラリーマンの初任給の平均っていくら?

プログラミングスクール やめておけ

 

初任給っていくらだったか覚えてます?

 

僕の初任給は21万ぐらいでした。初めてそんなまとまったお金が入って、何に使おうかめっちゃ妄想を膨らませていました。いや〜あの時期が懐かしい!!

 

実際、初任給21万円ってそんな高くないし生活していくのがやっとなんですけどね。まぁそんな現実を知りもしないで夢ばっかり見てましたw

 

 

僕の初任給事情をお話ししたところで、サラリーマンの初任給が平均でどのくらいかを解説していきます。

 

厚生労働省が行なっている労働者の賃金に対する調査「賃金構造基本統計調査」では、令和元年度の大学卒の初任給は平均で21.0万円

 

みなさんはこれより上ですか?下ですか?僕はちょうど平均って感じですわ。

しかも色々ひかれて、手取りは18万円になるわけですよ><

もちろん企業よっても金額は大きく違ってきますし、勤めている地域や学歴によっても違ってきます。

 

 

学歴別の初任給はどのくらい?

 

まず、学歴別の初任給についてです。

 

・大学院修士課程修了 23.8万円

・大学卒 21.0万円

・高専・短大卒 18.3万円

・高学卒 16.7万円

 

高卒者の初任給は16.7万円ですよ!?手取りで14万円前後でしょうか。

 

学歴によって初任給だけで約4万円の違いもあるんっすよ。「4万円あれば、毎月彼女を温泉旅行に連れて行けるし、Nintendo Switchを購入できるやん」。

 

これが多くの人が大学に進学する理由ですわな。高卒か大卒かで初任給だけで約4万円も差があるんですから。単純に計算すると、4万円×12ヶ月=48万円。1年で48万円も違ってくるんです。

 

国立大学なら数年で学費を回収できます。(これは単縦に初任給の差額を考えるとですよ!奨学金の返済ってなると何十年かかるんで)

 

この給料の差から、「とりあえず大卒資格があればいいっしょ」って感じで大学に行く人が多いこと。

 

もちろん全員じゃないですよ。でも、講義中にずっとスマホゲームしたり、ツイートしたり、授業終わりだけきて出席票を出していく人間の多さといったら。。。大卒だから仕事ができるわけじゃないんですけどね。

 

まぁ、僕の大学時代の不満はこれぐらいしてw

 

 

企業別の初任給はどのくらい?

 

次に企業規模でどのくらい初任給が違うのかを見ていきます。(大学卒です)

 

・大企業 21.3万円

・中企業 20.8万円

・小企業 20.3万円

 

大企業と小企業では1万円ぐらい違います。学歴ほどの差ではないですね。

 

企業規模以外にもどんな分野の産業かによっても給料は違ってきます。運輸業&郵便業・飲食業&宿泊業は低い傾向にあり、IT系・研究職・技術系は高い傾向にあります。

 

僕はIT関係に勤めてましたが、給料はそんなに高くなかったですけどねw

 

 

それと初任給と2ヶ月目の給料で手取り額が違います!

 

「え?多くなるの?2ヶ月目から給料増えちゃうなんてラッキー」ではなく、その逆に2ヶ月目の方が手取り額が少なくなります。

 

その理由が、厚生年金や健康保険などの社会保険料が引かれるからです。初任給は社会保険料が引かれていないんで手取り額はまだ多いんですよ。

 

この社会保険料がまた高額なんですわ。どっちとも1万円以上するんで毎月少ない給料から2〜3万円が引かれていくという。なので手取りで18万円前後ですかね。

 

サラリーマンの初任給は平均21万円ということで、これって少ないと思います?高いと思います?妥当だと思います?

それでは、新卒のサラリーマンがどのレベルの生活ができるのかをみていきます。

 

【新卒】サラリーマンの手取り18万円の生活事情

 

僕は大学院を中退してサラリーマンになったんですけど、新卒の給料で東京で一人暮らしするのはマジできつかったです。

 

実家暮らしの同僚がうらやしくしょうがなかった。「お金貯めて400万円の新車買った」「彼女と高級旅館に泊まった」「オメガの腕時計買った」とか。

 

同じだけ働いてるのに、実家や一人暮らしかでこんなにも生活水準が違うか?ってマジで思いました。

 

新卒当時の東京で一人暮らしする僕の生活費はこんな感じです。手取りは18万円ぐらいです。

 

 

【家賃  60,000円】

↑23区内だとこの金額でもワンルームで築15年以上とかです。23区内の家賃相場って比較的安いって言われている足立区や板橋区で70,000〜80,000円。給料の半分やんけ!東京はマジで高い。。。23区内の駅近で4万円代のアパートに住んでいる友人がいましたが、「ゴキブリと生活できれば平気」って言ってました。

 

【食費 30,000円】

↑人によってもっとも違いが出るものだと思います。昼食と夕食をコンビニ弁当すると一食で500円程度なので1日1,000円っていう感じです。自炊すると食費は安く抑えられますし、外食すると1日1,500円以上になりますかね。

 

【電気ガス水道代 6,000円】

↑エアコンをつける夏や冬など時期によって価格が全然違います。夏の電気代の高さはマジでびっくり。「エアコンの電気代が安く!」を売りにしている商品広告ってありますけど、確かに4人家族とかになるとエアコンの電気代ってバカにならないんだろうなって学びました。

 

【携帯電話料金、ネット通信費 10,000円】

↑生活必需品なんだからもっと安くしてくれ〜。置くだけwifiがあったんですけど月々5,000円近くしましたね。無制限といいつつ、3日間で10GB?のデータ通信量がかかると速度制限がかかるっていう。youtubeで音楽を流しっぱなしにすることもあったんで、あっという間に速度制限かかるんすよ。速度制限かかったらほとんどネットは使い物にならないちゅう話です。

 

【交際費 15,000円】

↑人によって大きく違ってきますw友達多くて毎晩飲み会行くような人は多額の交際費がかかります。彼女いる人もデートのご飯代やプレンゼント代で毎月20,000円近く飛んでいきますもん。彼女と別れた瞬間にお金が貯まるっていう。

 

【雜費 10,000円】

↑生活するってなったら必要なものたくさんあります。シャンプー、洗顔フォーム、カミソリ、洗剤、トイレットペーパーなどなど。まだまだありますわ。

これにプラスして服代や美容院代、ゲーム代、週刊ジャンプ代がかかると。

 

僕が新卒サラリーマンでかかっていた支出がこんな感じですわ。合計で月々130,000〜140,000円。

 

 

これから奨学金が毎月15,000円近く引き落としされるんで、手元に残るのは3万円ぐらい。彼女と旅行しようってなると3万円もあっという間に消えていきましたわ。。。

 

「毎日上司にいびられながら働いた給料はどこにいった!?」

「もっときれいで広いアパートに越したいけど引っ越し代すら貯まらん」

「いや、引越し代あってもこれ以上は家賃出せへんわ。。。」

 

生活していくのにやっとです。貯金なんとほとんどできません。マジで、新卒の給料安すぎ!!

 

東京で働いて、丸の内のオフィス街をキマったスーツで歩いて、夜は一人でおしゃれなバーで酒を楽しむ、週末には彼女と夜景の見えるレストランでディナー。

なーんていう夢を抱きながら、今日もコンビニ弁当を買いに行く。

 

全然イメージと違うやんけ!朝食抜いてコンビニ弁当やぞ。東京の一人暮らしはマジでやりくりするのが大変ですわ。

 

会社によっては住宅手当を出してくれるところもあるんで、東京で一人暮らししながら働くなら住宅手当は大切。

どれだけもらえるかにもよりますけど、あるかないかによって生活水準が大きく違ってくるんで。

 

東京での一人暮らし生活があまりもギリギリで、毎日通帳とにらみ合いっこです。勝手に100万円ぐらい振り込まれないかなっていうバカみたいな妄想しますw

 

サラリーマンの初任給は少なすぎる!!

 

新卒サラリーマンの給料ってどうしてあんなに生活水準ギリギリに設定されてるんですかね。東京の一人暮らしに厳しすぎでしょう。

 

今回ご紹介した内容をまとめると、

・サラリーマン初任給は平均21.0万円

・東京で一人暮らしする新卒サラリーマンは生活が苦しい

という感じです。

 

貯金もできないし、頑張って働いた自分に贅沢もさせてあげられない。

新卒サラリーマンの手取り18万円は本当に生活が苦しいです!!

 

—————————————————————————————————————————

「いつまでブログ書いてるの?」でおなじみのみこみこです!

つーか君は誰なん?みこみこってなんや!
ちょっとだけちょっとだけ自己紹介いたします。

僕は、元IT系サラリーマンの鬱病患者でした。
ブログで300万PV達成&最高月収350万した過去があります

月100万以上稼ぐことに成功して

サラリーマン辞めました

資格は運転免許しかない

高校受験も大学受験も失敗しつづけ、大学院は中退

もちろん高校でも大学でも、ずっと下から10番以内の頭の出来でした。

なんとかIT企業に就職するも、鬱病で退職。

仕事もできない、鬱病になるような人でした。

面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

—————————————————————————————————————————

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)