アフィリエイトで稼ぐのに頭の良さは関係ない!本当に大事なスキルとは?

この記事の著者

名前:みこみこ 専門:外注化ブロガー&外注化のプロ(今まで500人以上一人で雇った経験あり) 肩書き:元システムエンジニア 超社畜of超社畜! 一緒に働いてた、高橋リーダーにパワハラされてたエンジニア時代に「なんで俺は毎日やりたくもないエンジニアをしているんだ」と思い、在職中にブログで収益化。 平日の隙間時間をフルコミットして、外注化をして最高1日100記事作成を可能とした。 そしてわずか半年で300万PV達成!当時100万収益達成。(アドセンスのみで) 最高月収350万達成!(2021年5月達成) 現在は、社畜で忙しい方々に、ブログを書いてもらう方法を伝授している! 会社辞めたくて、ラーメン二郎がきっと好きだと思う給料18万で頑張っているサラリーマンの方々に「ブログは自分で書いたらキツすぎっす」とお話しさせていただいています。得意分野は外注化&トレンドブログ&SNS運用。1人で常時100人程雇い、最低でも1ヶ月100記事以上を自分の時間を使わずに記事追加しており、時間のない社畜に外注化を薦めている。

最近知った耳で聞ける読書アプリ。780円聴き放題。これは革命。自転車や電車やどこでも聞ける。これで1日1冊、年間100冊の本のハードル下がった。読書が本なしで楽しめる!荷物にならへんし、いいですよ! - audiobook.jp 無料期間あるので是非お試しを。世界変わります^^。

---------------------------------------

こんにちは。みこみこと申します!

今日は頭の良さは関係ない!どうでもいいんだ!アフィリエイトで稼ぎたい人必見のお話をしていきたいと思います。

学校や就職の時には何事も要領よくこなせるやつが良いとか地頭がいいやつが本当に頭が良いやつだとか、いろいろありましたよね。僕も今までそう教えられてきましたし、これに勝るものはないと思っていました。

なのですが、僕が実際にブログアフィリエイトに取り組んでみて思ったことは違ったんです。

 

 

それは

頭の良さって実はあんま関係ないんじゃない?

ということ。むしろ今はなんなら頭良くないほうがいいんじゃないか?とも思っています。

でもこれ、経験談なんです。

 

アフィリエイトに本当に必要なスキルとは

 

じゃあアフィリエイトをやっていくうえで本当に大事なことって何なのでしょう。

 

  • 1つ目:心構え

僕ははっきり言ってスキルより心構えが最重要だと思っています。

 

僕がこれを痛感した出来事が、過去にブログアフィリエイトについて教えた方で1日で全部マスターしたすごく要領が良い人がいたんですが継続できたのはなんとわずか1週間!

めっちゃ頭いいな、すごいな!と思うような優秀な人だったのにあまりに簡単に習得できてしまったためかその後のやる気が1週間しか持ちませんでした。まさかと思いました。

 

1週間しかできなければ収益化なんてできるわけないし、記事だって3つくらいです。そんなんじゃそもそもサイトとしての形も出来上がりません。何にもならないんです。もったいない。

この時にわかったのが、むしろ作業量だったりどれだけ人より研究しているか時間や熱量を傾けようとする心構えがあるかということがとても重要だということでした。つまり重要なのはこの3つ。

 

本当に必要なことは
  1. 心構え
  2. 作業量
  3. 他に勝る研究

 

  • 2つ目:作業量

実際、僕が始めたときにもすべてをアフィリエイトにコミットする形でゲームも止めましたし休日に行っていたジムやフットサルも一旦すべてなくしてアフィリエイトに1点集中!しました。

結果的にほかの人よりも時間を割いた分、他の人よりも多くの記事を作成することがができ、場数を踏むことでクオリティを高めることもできたと思っています。

 

 

  • 3つ目:他に勝る研究

皆さんが記事を選ぶとき、その記事のタイトルやキャッチコピー、タイトル下の文字でクリックするかを決めていませんか。アフィリエイトでは第一にアクセス数を集めることがカギとなります。

つまりアフィリエイトに関して言うならば、タイトルなどのキャッチコピーで、8割方決まってしまうことも少なくありません。ここで、なぜこのキャッチコピーが伸びたのか、逆になぜ伸びなかったのか、このタイトルの何がアクセスを掴んだのかと自分の記事と上位記事を研究していく必要があります。現状把握と研究を繰り返すことが大事なんです。

その記事が1位の理由、この記事が2位の理由というようにアクセスの流れをつかめるまで分析・研究に時間を使い、自分のものにできるかどうかで決まってくるといっても過言ではないでしょう。

僕はブログアフィリエイト歴を経てこれを確信しています。

 

運営しているサイト数や1日あたりアフィリエイトにかけている時間に大きな開きがある事が分かります。アフィリエイトは誰でも簡単に稼げるわけでは無く、「時間と労力をかけ、しっかりとサイトを運営・管理しているアフィリエイトサイト運営者ほど、アフィリエイトで高い収入を得られる傾向にある」という点が2020年度のアフィリエイト市場調査によって示されております。

出展:一般社団法人 日本アフィリエイト協議会(JAO) (japan-affiliate.org)

このように2020年度調査の段階ですでに時間と労力と収益の関係性が調査により示されているんです。

 

アフィリエイトで稼げる人と稼げない人

 

アフィリエイトで収益化を目指すにあたって、要領が良かったり地頭がよいというのは 実は 直接的には全く関係がない んです。

 

前項にも書きましたが、アフィリエイトの収益に最も直接影響する要素は数です。つまり先のデータでもわかるように、ブログであればどれだけ続けて記事を書き続けられるかどれだけ継続していけるかがものを言います。

ですので僕はむしろ頭のいい人にはアフィリエイトは向かない傾向があるのではないかと思っています。要領がいい人や地頭がいい人というのは気質として向いていない傾向があるのではないかということです。

そもそもブログアフィリエイトというのは最初こそ膨大に覚えることがあるのですが、そのあとは作業をするだけなんです。仮説を立てて作業をしてみて、そのあとにチェックしてアクションする。1企業と同じようにPDCAをもとに自分の記事を書いて直して振り返るの繰り返しです。実際に一通りやってみると全体のうち覚えることって全然ないんです。

 

PDCAサイクル
  • Plan(計画)    :問題や従来の実績をもとに計画を作成。
  • Do(実行)       :計画に沿って実際に業務に取り組む。
  • Check(測定・評価):業務の結果が当初の計画に合致しているかを評価する。
  • Action(対策・改善):計画に合致していない実施状況があれば改善する。

 

※1 PDCAサイクルとは1950年代、日本の品質管理などの強化に大きな影響を与えたW・エドワーズ・デミング博士(米国)が提唱したフレームワーク哲学の一つです。Plan-Do-Check-Actionのサイクルを意識し常にぐるぐると繰り返すことで業務の効率化につながるとされています。現代でも多くの企業で用いられているビジネスをうまく循環させるための考え方です。

※2 Action は Act とする場合もあります。

 

ただ大変なのが作業量が多いこと。ブログアフィリエイトは結局作業量に依存するというのは以前にも書きましたが、量なんです。読者が必要とする記事をひたすらに書く。アクセスランキングや収益で評価を得て、何が足りないのか、自分と後順位者のブログの違いは何なのか、考察し改善してまた書く。まさにPDCAの繰り返しです。

 

頭がいい人、要領がいい人は吸収力や適応能力が高く習得に時間や労力がかからない分、飽き性になりやすいと言われています。これはADHDという気質の関係もあると思いますが、すぐに理解しすぐに飽きてしまう傾向があるということなんです。最初に技術を習得する時には非常に優秀さを発揮しますが、だからといって収益化につなげられるのかといったらそれは違います。つまり必ずしもイコールにはならないのです。もちろん早期に習得した上で継続していくことができたなら、こんなに有利なことはありませんが。

ADHDとは
Attention-deficit hyperactivity disorder(注意欠如・多動症)

特徴としてアイデアが豊富で好奇心がある人、地道な作業は苦手、フットワークの軽さや瞬発力が求められる場所で個性を生かすことができるなどがあります

参考:NHK健康チャンネル

 

副業を始めるにあたって皆さんがつまずくところとしては、ブログや物販にしてだけでなくFXや仮想通貨などの投資に関してまで幅広い分野で同じことが言えるのですが、そもそも何も知らないところから仕組みを正確に学び理解し覚え、使えるようになることが難しいんです。理解してしまった後はやるだけなんです。ここからは次のステップとして、どれだけ自分が頑張れるかというところにシフトするのです。そう考えるとやはり地頭の良さというのはそこまで関係ない、というのが僕の結論です。

 

 

というのも、僕がコンサルをしている方にも

恋愛商材系を取り扱っている方

  • zipファイルとは何なのかもわからない(習得に3日間程要した)
  • Excelできない
  • PC操作はほとんど無知

コンサルとしての記事作成などを外注化して効率化!今では1日で3人の外注さんを雇って半年間継続中‼

 

 

②個人事業主で人材派遣業を営んでいる方

  • wordpress未経験(習得に2か月を要した)

TwitterやInstagram、TikTokをすべて外注化し、今では自分では何もしていない状態に。さらに5か月~半年くらいから80万円達成

 

といった方々がいました。つまり、やればできるんです。

僕の経験ではむしろ、何もわかっていない人のほうがしっかり勉強して理解しようと努力するのでその分自分の中での理解度合も深いと思いますし、本当に時間をかけた分、やってやろうじゃないか!と燃えて結果うまくいくのではないか、なんてことも思っています。

 

ブログアフィリエイトの収益化に関してはこちら‼

ブログで収益がない人の割合は?稼ぐために最も大切なことはアレだった⁉

最後に

 

今回の記事では、頭良くないとアフィリエイトなんてできないんじゃないか。といった漠然と皆さんが不安に思うことについて書いていきました。

実際に今ご覧になっている方で、「PCやサイト運営の事なんて全然わからない。」とか「Wordpressなんか触ったことないし、聞いたこともないから自分になんてできるわけない」とそれこそ漠然とした難しさ、敷居の高さを感じている方がいたとしても、そんなの何の問題ないよということを伝えたいです。

 

そんなこと関係ないんです。

 

学校教育で言われてきた頭が良くないといけないだとか、会社員でも要領よくやることが求められると思いますが、ことアフィリエイト業界においてはほぼほぼ関係ないなというのが僕の見解です。だって頭が良くても、効率化するのがうまくても、根気強く書き続ける気持ちがないと何にもならないし、常に自分の記事を評価し、いい記事とは何なのか、求められているものは何なのかと追及していく姿勢がなければ収益化なんてはるか先の話になります。

 

なにより大切なのは心構え作業量他に勝る研究なんです。

 

【経験談】ブログを続けるのって想像以上に難しい。継続したい人向けの方法を紹介!

 

 

—————————————————————————————————————————

「いつまでブログ書いてるの?」でおなじみのみこみこです!

つーか君は誰なん?みこみこってなんや!
ちょっとだけちょっとだけ自己紹介いたします。

僕は、システムエンジニアでした。
ブログで300万PV達成&最高月収350万した過去があります

ブログで月100万以上稼ぐことに成功して

エンジニア辞めました

資格は運転免許しかない

高校受験も大学受験も失敗しつづけ、就職は東証1部企業だったものの

なんとかIT企業に就職するも、鬱病で退職。

仕事もできない、鬱病になるような人でした。

面倒臭がりのダメダメ人間ですが、
なんとか仕事辞められるくらいの
収入は手に入れました。

正直、やったら誰でもできると思います。

1記事50円で雇う方法全部教えちゃいます。

僕がどうやって仕事を辞めて月収100万
稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。
「超非常識」書かないブログ方法を見てみる!
—————————————————————————————————————————

—————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)